2017年06月16日

突然鳴り響く土木なノイズ〜雪解けとともに〜

IMG_7394.JPG



突然!


工事が始まりました。。。(笑)




なにができるんでしょう、、、




IMG_7397.JPG



岩がどんどん掘り返されてます。。。




どうするんだろうこの岩。。。




煩いし、通りにくいしご迷惑をお掛けしますが

みなさん、ご容赦下さい。




この工事、実は週明けからの休業期間

(6/19から6/30まで)

の下準備なんです!(たぶん。。。)




期間中は完全閉館しますので、ご注意ください。



IMG_7396.JPG


ようやく水面がでてきました

いよいよ雪解けだなあ



IMG_7391.JPG

道を付け直してくれたので、ずいぶん真っ直ぐになりました

前は蛇行していて初めての方には分かりにくかったんですが

これなら道から逸れる心配はなさそう。


まだ半分くらい雪道なので、準備は忘れずに!





スリーピー
posted by みくり at 11:32| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

佐々成政武者行列

101391_03[1].jpg

6/10、アルペンルートでイベントが行われました。

甲冑を着た人たちが富山城を出発し、アルペンルートを乗り継いで大町市まで抜けるものです。

このイベントは、佐々成政のさらさら越えの現代版として、アルペンルートや立山をPRしています。

ニュースが分かりやすくまとめてくれているのでこちらをご覧ください。



IMG_9971.JPG

このイベントがあった日は、立山駅でちょうど武者行列と遭遇!

自分らが大学生に見えるのは置いておいて、、

衣装などかなり本格的でした。

参加されている人たちは一般募集で集まった方々です。

誰でも申し込んで参加できると思うので、気になる方は来年以降参加を考えてみては?


xsaasa-519x1024.jpg.pagespeed.ic.lq2m85u018[1].jpg

佐々成政とは?

さらさら越えとは?

知らない人も多いと思います。僕も立山に来るまでは知りませんでした。

ただ、あの時代に冬の立山を越えると聞いたら、すげーとしか思えません。


マイナス気温でも快適に歩けたり、吹雪の中でもテント泊ができたりする今の時代は、

佐々成政の時代からすると、それはそれですげーーってなるのかもしれませんね。(笑)


あとは、埋蔵金の伝説も残しており、

立山山麓から昇れる300名山である鍬崎山(くわさきやま)には今でも埋蔵金というロマンが。


歴史は昔から得意ではなかったですが、

自分の生活や、好きなものと絡めると興味が湧きますね!気付いたらいろいろ調べて止まらなくなっていました。




今日は朝から雲一つない快晴☀

IMG_9989.JPG

ただ、気温は0℃でひんやり

IMG_9990.JPG

太陽が出れば暖かく感じそう、

登山にも最高の天気です!

IMG_9991.JPG



昨日は夕焼けも綺麗に見え、今日も期待できそうです。

IMG_9984.JPG


みくりのテラスからだと、夕陽は大日連山の向こうに落ちるため見えませんが

山が影になり、稜線がくっきり浮かび上がるのも綺麗。



雲海や海に沈む夕日が見たい方は、室堂ターミナル方面へ移動すれば見れますよ〜

IMG_6991.JPG

沈んだ後もいいです。


IMG_6982.JPG

夕陽や雲海を見たいという方は、天狗平周辺からの景色もおすすめです。

この写真は去年のものですが、夕陽が山に被らないので沈むまで見続けられます。

うっとり。。

ただ、日が暮れると暗くて帰ってこれなくなるので早めに切り上げないとですが。。



今日も1日楽しみましょう〜

CAP








posted by みくり at 08:20| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

ご来光登山&立山縦走

IMG_9965.JPG

おはようございます☀

ここ最近は天気の良い日が続いています。

雪もばんばん融けて少しづつ緑が増えてきていますよ。


雄山へ登る方も増えてきました。

一ノ越までは依然、雪道ではありますが、特別危険といった箇所は無いです。


2日前ではありますが、早朝出発で縦走してきたので、

縦走やご来光登山をお考えの方は参考にしてください。



今日現在の日の出時間は4:32で、1年の中で1番早いです。

これから4:33、4:34といったように徐々に遅くなります。

雄山までのコースタイムは2時間。

なので、今でしたら2:30に出発することになります。

雄山まで何回も行っていればその時間で逆算すれば大丈夫。

逆に、初めての雄山が御来光という方は、時間に余裕をもってください。

明るくても道が分かりづらいですから、暗い中ヘッドランプを付けての登山はかなり不安だと思います。


日の出時間の30分前にもなるとかなり明るくなってきます。

IMG_9936.JPG

もう日が昇ってるんじゃないかと心配しますが、、

太陽はフライングしませんので大丈夫です。(笑)

IMG_9962.JPG

白く浮かび上がった山々はとてもきれいです。

自分ら出発が遅れ若干焦っていましたが、、

IMG_9963.JPG

なんとか間に合いました!

IMG_9964.JPG

雲海があったのでちょっとだけ遅れての日の出。

IMG_9966.JPG

一瞬自分たちがピンクに染まりました。

もっとたくさん写真を撮りたかったし、この景色に浸りたかったのですが。。

山頂の気温はマイナス4℃。。

かなり風が強かったので、体感温度はもっと低いです。

日光が強くなるまで、とにかく食べて体を温めます。

IMG_9942.JPG

IMG_9944.JPG


少し暖かくなったところで縦走スタート!


大汝山、富士の折立と縦走していきますが、

雪が残っているところが若干あります。

IMG_9967.JPG

早朝出発の場合は凍っている場合もありますので、

アイゼン、ピッケル、ストックなどは必要です。

大汝の前後がかなりつるつるでした。

IMG_9970.JPG

大汝の避難小屋はこんな感じで埋もれてます。

ゆっくり休憩できる場所があまりなさそう。雄山でしっかり休むのをおすすめします。


IMG_9948.JPG

富士の折立からの下りは、雪があって危ないと感じるところもありますが、

特別危険な場所はありませんでした。

IMG_9957.JPG

真砂岳から別山までも問題なしです。

IMG_9946.JPG

初めて縦走したネギ君は開放感のある尾根道に感動。

この日は日の出後にガスが上がってきたので、また天気の良い日にリベンジしたいね〜

別山あたりは終始ガスっていたのでNO写真。。

別山からの剱が見たかったのにー。。


剱御前小屋からの下りですが、

雪がある時期は雷鳥坂は下れません。

奥大日、新室堂ノ越方面へ夏道を進み、そこからがっつり雪道を雷鳥沢まで下るルートをとります。

IMG_9949.JPG

幅1m以下の怖い箇所もありますので慎重に、、

ネギ君、そんなところでアイゼン調節してないで早く抜けてー。。

IMG_9950.JPG

夏道も出ているので、アイゼンを付けたり外したり、、

IMG_9951.JPG

最後はがっつり下り!

IMG_9968.JPG

滑ったら気持ちよさそう〜

でもここまで板を持って登ろうとは思えない。。バックカントリーの人のガッツはすごいと実感。



雷鳥荘あたりまで帰ってきたら、、

IMG_9954.JPG

IMG_9955.JPG

はれたーーー。。


日頃のなんちゃらですか?

自分たちが歩いてきたルートが全て、ばーーんと見えて気持ちがいいです!


今回かかった時間は、雄山での休憩1時間も含めて6時間。

コースタイム7、8時間のロングコースなので、時間や体力に余裕を持ってお出かけ下さいね!





今日も1日天気が良さそうです。

朝から縦走へ出かけたお客様もいました。

どうぞお気をつけて、お楽しみください〜!

IMG_9973.JPGIMG_9974.JPGIMG_9975.JPG

CAP
posted by みくり at 07:50| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

ガスでダメかな?と思ったら!

IMG_7376.JPG


ちょうど日没前に晴れました!

今日もいい夕陽だなー



IMG_7380.JPG


やまもちょっとピンク色に。



IMG_7364.JPG


雲がもこもこ

地獄谷の蒸気に吹き上げられています

IMG_7366.JPG


こちらはヨガ?ごっこ。





そういえば


夏の終わりにヨガのイベントがあります!




先生をお招きして山でヨガ。気持ちいだろうなあ


からだが固い人には辛いかもしれませんが。。。(笑)


くわしくはHPをごらんください。






ここのところいい天気が続いています。

しかし明日はちょっと雨が降るかも?






スリーピー
posted by みくり at 19:25| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅雨の晴れ間


昨日は快晴でした!



IMG_7358.JPG



雲海が綺麗。


風が穏やかとこんな雲海によくなりますが

徐々に色づいていく空と雲を眺めているだけでほえーっとなります。




IMG_7353.JPG


こちらはとある有名な漫画のワンシーン


みんなの元気をオラにくれー!

ってしているところ。



右手に何かもってますね(笑)





IMG_7354.JPG


みなさんもこんなテラスで一杯、いかがですか?










スリーピー
posted by みくり at 06:46| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

晴れました!〜雷鳥さんスポット〜

IMG_7346.JPGIMG_7347.JPG


昨日は雨でしたが



晴れました!





駅まで迎えに行ったお客さんみんなに



「明日は晴れるから頑張って歩きましょう!」


ともれなく話していたので

ガスってたらどうしようとか内心ドキドキしていました(笑)






みなさん昨日は悪天候だったにもかかわらず




雷鳥さんに道案内をしてもらった方もいたり、

すごい風だったけどがんばったー!



といった感じでほっとしたというか、

のんびり滞在を楽しんでいただけているのが伝わってきて

なんだか私もほっこり。



駅までお迎えに行って10人くらいの方と一緒に歩いたので

がんばったのを知っているせいでしょうか。



朝早くから外に出て散策している方がたくさんいました



雷鳥さんにもかなり逢えているよう。








散策をするときに

最近(ほぼ!)確実に雷鳥さんに会えるスポットがあるのでご紹介。




小屋の横を登って、分かれ道を右にいった、


岩がぴょこんとでているところ

IMG_7344.JPG


その上にぴょこんとのっていますね


ほとんど移動しないので探しやすいです。


足元にも

IMG_7289.JPG

今の時期はオスメスのペアがほとんど


この場所、いつ通ってもいる気がするので

探す方は一度見に行ってみられては。





スリーピー
続きを読む
posted by みくり at 06:24| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

夕陽の楽しみ

今日は朝から天候が悪く強風が吹いています。
夕方以降天気が回復すればいい夕陽が見れるのですが・・・・
IMG_2728.JPG
みくりが池温泉にお泊り頂く方のお楽しみの一つは石のテラスから見る夕陽です。
夕食後に皆さん外に出て撮影しています。



IMG_2654.JPG
地獄谷の底から吹き出す水蒸気が刻々と変わりますので、寒い中でなかなか沈まない夕陽を見るのも苦になりません。


jigokudani.JPG
この日は地獄谷からの蒸気が雲になって夕陽を隠してしまいました。(6/4)


IMG_2895.JPG
雲が低い時は少し上に登ると雲海が見える場合もあります(6/6)

みくりが池温泉から見る夕日は大日岳に落ちていきますので日没よりも早く夕陽が隠れますし、山のどこに落ちていくかによって暮れていく時間が違います。だんだん大日岳の右側に落ちるようになっていきます)

綺麗な夕陽を見るのも思い出のひと時になるでしょう!
今日の天候回復は日没に間に合うかな?・・ちょっと難しそう・・・
haya
posted by みくり at 14:06| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

新緑の黒部湖へ

IMG_9905.JPG

6/6 天気の良い日でした。

黒部湖へ散策、観光へ行ってきました!


いつも雪の写真ばかりなのでたまには緑の写真をどうぞ!


我々スタッフも毎日雪に囲まれて生活しているので、この日はものすごく癒されました〜


天気によって色の変わる黒部湖はとても魅力的

放水の時期でなくても十分楽しめます。


IMG_9906.JPG

黒四ダムの上は歩けます。

というかアルペンルートを通り抜けするときにはダムの上を必ず歩かなければなりません。


天気の良い日は気持ちいいですが、雨雪の日は遮るものが一切ないので、少し辛いです。

他の乗り物の乗継は建物内ですので、トロリーバスの黒部ダム駅とケーブルカーの黒部湖駅の間のみ外を歩きます。



IMG_9907.JPG

立山はまだ雪山ですので、この時期には新緑の山と雪山が同時に見られ綺麗ですよ。




放水前ですので、旧日電歩道を下って沢まで遊びに行きました。

下ノ廊下へ行くときに使うルートです。

が、

雪崩、土砂崩れ落石などでかなりカオスな状態でした。

実は今シーズン2回目の旧日電歩道でしたが、整備が入ってくれているようです。

前回よりかなり歩きやすくなっていました。


それでも危険な場所は多いので気を付けてください。

IMG_9910.JPG

土砂崩れに

IMG_9912.JPG

落石に

IMG_9911.JPG

倒木

IMG_9909.JPG

歩きにくいところが多いですね。。

富山の業者さんが直しに入ってくれるようで、秋には快適に歩けるようになっているといいです。


沢の近くまで下りると

IMG_9914.JPG

新緑が気持ちいい!

室堂には土の道もありませんので、足裏の感覚まで癒されてしまいます。


IMG_9915.JPG

IMG_9913.JPG

きっと美女平あたりも新緑が気持ち良い時期だと思います。

時間に余裕のある方は、雪山と新緑、どちらも楽しめる行程を組んでみるのもいいかもです!!





2017年の黒部ダムの放水については黒部ダムのHPから確認ください。


housui[1].jpg

IMG_9922.JPG

IMG_9924.JPG

IMG_9923.JPG

写真は去年自分が撮ったものです。

去年から見学テラスが増え、色々な角度から見れますので、虹がかかっているところを見られる確率もUPです!


ダムには、ダムカレーが食べられるレストランや軽食所、ショップはもちろん、

ダムの歴史を学べるスペースや、湖上遊覧船ガルベなど見どころ盛りだくさんです!

IMG_9648.JPG

黒部ダムのキャラクター、くろにょんがいたら記念撮影ですよー!




登山だけではない立山黒部の楽しみ方も沢山あります!

いらっしゃる際には、ガイドブックやパンフレット、各HPなどをご覧になり、最高の旅行プランを組んでいただけたらと思います。

ただ、ハイシーズンは乗り物が大変込み合い、乗り継ぎの際に待ち時間がかなり発生することが予想されます。

時間に余裕を持ち、場合によってはどれかを諦めることも大事です。

宿泊に関してはもちろん、登山や観光についてもわからないことがありましたらお問い合わせください。





今日は予報通り天気が回復しましたね!

でも、明日はまた雨予報。。

雨が降りやすい時期ですので、それに合わせた準備をお願いします!


今日も良い1日をお過ごしください〜


CAP

IMG_9925.JPG


posted by みくり at 08:46| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

風が強いです


本日は少し風が強め。


初めてくる方は台風みたいだとビックリされてますが



ずっと住んでると感覚がマヒするのか




「あ、今日は風強いなあ」



くらいで特に驚きません。

みなさんの「今日は雨だなあ」くらいの感覚でしょうか。


流石に30メートルを超えると


IMG_5885.PNG

わざわざ吹き飛ばされにいきます。






今日は視界が悪いので2日前の写真を。



IMG_7328.JPG


こちらは山をバックに荷揚げ中。

この乗り物、実はめっちゃ揺れます(笑)



ちゃんと(?)エンストもするんですよ。



意外と大変なので、見かけたらどうか暖かく見守ってください。



珍しくって写真を撮りたいのはわかりますが


道をふさがないでくださいね(笑)






IMG_7331.JPGIMG_7315.JPG

天候が崩れるたび、日に日に変わりゆく景色


次に晴れたらどんな景色になっているでしょうか。





スリーピー
続きを読む
posted by みくり at 07:55| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

みんなで登山は楽しいね!

IMG_9901.JPG

おはようございます!

今日は昨日に比べてどんより、曇り空です。


九州から梅雨入りしたというニュースがありましたね。

パーッと晴れてくれないと気持ちも沈んでしまうので、梅雨はちょっと嫌いです。

みんなそうか。。


北陸が梅雨入りしたら雨の日の楽しみ方も考えないとです。


IMG_9902.JPG

今シーズン、雄山へはトレーニングで何度も登っていますが、今回はみんなで登山!

楽しく話しながら山を登るのは楽しいですね〜


最近は荷物を軽くしたいためにカメラを置いて行っていましたが、

のんびり登るときにはカメラは必須。


IMG_9903.JPG

大きいつららを見つけて、、

鉄砲みたい!!

となったら、こうなりますよね。


1人登山ではこんなにはしゃげません(笑)

いや、1人でばーんばーんとか、これやってたら冷め目でみられますしね、、


IMG_9904.JPG




で、今回の問題作がこちら

タイトルは

「1ノ越」

IMG_9900.JPG

クオリティーの低さが、なかなか良いです。

頑張る気もなさそうですが、意外と本人たちは必至です。



最初にも載せましたが、

雄山の標高「3.003」mはなかなかよく、人文字で再現できました。

IMG_9901.JPG

体勢がかなりきついので、早く撮って!!って感じです。


みなさまも、それぞれの登山の楽しみ方を見つけて、山を思いっきり楽しんでくださいね!



一度は雪が0になった雄山への登山道も、今回の降雪で7.8割雪道になってしまっていたので注意いてください。

写真を載せておきますので、様子を確認ください。

IMG_9917.JPG

IMG_9919.JPG

IMG_9918.JPG

IMG_9920.JPG


それと、今朝のみくり周辺の様子です。

IMG_9898.JPG

IMG_9899.JPG

今日は午後からか、夕方から雨予報です。

明日かなり降りそうですので、来られる方はしっかりと準備してきてください。


それでは、良い一日を!


CAP

posted by みくり at 07:58| 富山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする