2017年09月15日

霜の季節

IMG_7895.JPG

今朝もぐっと冷えて、気温計は2.5℃

今年は寒暖差が多いので、紅葉も色づくでしょうか?

昨年はあまり色づかなかったので、今年は期待。


今のところ、草紅葉です。


IMG_7896.JPG

今朝は霜が降りていました。

山は早出早着が基本ですが、あまり早いのも考えないといけない時期です。

特に立山は岩場が多いので。

日没も早まっているので、無理は禁物。

余裕のある行動プランを。


今朝は雷鳥沢の橋が凍っていたそう。

いよいよ夏山のシーズンが終わりに近づいてきています。





※10月も中旬に入ると稜線の小屋も閉まり、日によっては降雪もあります。

基本的に普通の登山者が登れる時期ではないのでご注意ください。

IMG_6302.JPG



スリーピー
posted by みくり at 06:50| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

窓といえば剱岳


先日CAPがキレットについて書いていたので

その続きを。。。


長野はキレット

富山は窓


と呼ばれるんですが


実は富山県で「窓」と呼ばれている場所はあまりありません。


大体が「乗越」と呼ばれているでしょうか。

一ノ越や別山乗越もこの仲間かな。


じゃあ「窓」はどこにあるのか?


IMG_0055.JPG



どーん



富山県の険しい山と言えばここ。

剱岳

ここに窓があります。

(というか他の山で窓ってあるのかな??)


それもメジャーなこちら側には窓はなくて


IMG_0285.JPG

裏剱にあります。

IMG_7888.JPG

小窓雪渓や、三ノ窓雪渓があります。

キレットが険しいイメージなのに対して、窓は数少ない休憩地といったイメージ。

IMG_7889.JPG


窓のある剣岳の北方稜線はこんな険しい場所なので、

手を離しても落ちない場所に来るとホッとします。

(左端のあたりに窓があります)



裏剱は一般道とは別格なので、安易に踏み込まないでくださいね。



シーズン終了間際でも急斜面にある雪渓のトラバースにピッケル・アイゼンが必須で、

高いルートファインディングの能力が必要です。
(地図が読めるかどうかというレベルではありません。)

西穂ー奥穂と同じように破線で地図に載ってますが

正直裏剱の方が技術的難易度は高いと思います。


IMG_2006.JPG

西穂の方も険しいんですけどね。

落石の少なさと道の分かりやすさで西穂ー奥穂方がまだチャレンジしやすいように思います。

(といっても一般道じゃないですので安易にいかないでくださいね。)



北方稜線、久しぶりにいきたいなあ。




スリーピー
続きを読む
posted by みくり at 09:29| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

キレットは日本語

おはようございます。

朝までガスっていた室堂も、太陽が出てきてまぶしいです!

今日はいい天気になりそう☀



後立山を歩いた際に通過した八峰キレット。

IMG_1612.JPG

険しいイメージのあるキレットですが、キレットとはいったい?

IMG_1639.JPG


「キレット」

山と山とをつなぐ尾根が深く切れ落ちた場所。

山と山のつなぐ低い場所は、コル(鞍部)とも言われるが、キレットは、その切れ落ちが深いもの指し、難所であることが多い。

北アルプス、南岳と北穂高岳の間にある大キレット、白馬三山と唐松岳の間にある不帰キレット、
五竜岳と鹿島槍ヶ岳の間にある八峰キレット、八ヶ岳のキレットなどが有名。

カタカナでかかれることが多いが「切戸」と書く純粋な日本語。

野県側で使われていた方言が一般化、地名化した。
富山県側では「窓」と呼ばれている。
英語ではギャップ(gap)、フランス語でブレーシュ(breche)、ドイツ語でシャルテ(Sharte)。



もろ日本語だったんですね。

それを知ると、より馴染みやすい。

八峰キレットは間をトラバースして入っていくので、それほど難所ではなかったですが、
風が強かったり、人が多かったりすると大変そうなのは感じました。

IMG_1609.JPG

IMG_1610.JPG

IMG_1615.JPG

北アルプス3大キレット、不帰と大キレット、

他の2か所も行ったことがないですが難度が全然違いそうですね。

行ってみたい。。


八峰キレットを抜けると

キレット小屋が建っていました。

IMG_1701.JPG

上から撮ると伝わらないですが、

狭いコルにすっぽり収まっていて、山と山、谷と谷の間のとんでもない所にあります。

こんな場所にある山小屋ですが、

なんと

IMG_1713.JPG

牛乳が!!

パンを昼食にもっていっていたのでぴったり!

今回の山歩きで一番うれしかった瞬間です(笑)   (自分でもっていった牛乳は爺ヶ岳山頂で飲み干しました。)


皆さんの山での楽しみはなんでしょう(^O^)?

きっとそれぞれに山の楽しみ方があると思います。


いいですね〜

登山。




今週末の3連休、

なんだか台風直撃の予報

昨日の朝まではずっと晴れの予報だったのにー(´;ω;`)

今後の進路に注意が必要です。


CAP



posted by みくり at 10:20| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

△後立山△どんなとこ△

こんにちは。

室堂は昨晩から強い雨が降っています。

雨に加えて風も強いです。

横殴りってやつです。

明日からしばらくは好天の予報ですので、今日来られる方は気を付けてきてください。



わたくしCAPはネギ君と昨日一昨日の2日間で後立山へ。

IMG_1704.JPG

扇沢から柏原新道で入り、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳まで縦走し、八方尾根から下山のルートでした。

長ーいルートの中で色んな景色、いろんな出来事がありましたが、今日は写真だけでも。


IMG_1698.JPG

日の出とともに変な雲

立山方面から爺ヶ岳へずっと伸びていました。

空を面白くしてくれる、曇っていいですよね。


最後の八方尾根では、雲海が綺麗で、

IMG_1705.JPG

おもわず、先日のヨガ教室で教えてもらったポーズをするネギ。

まさに雲の海!

立山にいると長い尾根の上り下りが無いので、このような天空感があまり味わえませんが、

五竜や唐松付近は綺麗な雲海と運が良ければブロッケン現象を見ることができます。

IMG_1706.JPG





IMG_1699.JPG

先週末は天気にも恵まれたので、

皆様もいろんな山に出かけられたかもしれませんね。

初めての道はワクワクが止まらない!

IMG_1703.JPG
久しぶりの小屋泊も楽しみの一つです。

みなさん小屋泊も登山の楽しみの1つに来られているのだなーと改めて実感。

みくりが池温泉も皆さまに楽しんで、くつろいでもらえる小屋でいれるように頑張ります!


登山で27qほど歩きましたが

下山した後、白馬駅から信濃大町駅まで25qあるいて帰還。

IMG_1707.JPG

まだまだ元気だなと実感です(笑)



今週末も天気がよさそうですね☀

登山へ出かけられる際はお気をつけてどうぞ。

また、立山へいらっしゃるお客様、お待ちしております〜


CAP


IMG_1708.JPG

posted by みくり at 15:26| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄葉日記

DSC_2901.JPG
じゃーん。富山はお米がおいしいので、おかきもおいしいです。

ささら屋(日の出屋製菓産業株)さんから、うれしいうれしい「立山日記」というおかきの
詰め合わせが数量限定で販売されています。

DSC_2903.JPG

箱には、立山(雄山・大汝・富士の折立)の絵が描かれているではありませんか!

パンフレットの写真は、この場所で撮影されたもの。

感動の詰め合わせに感動しました。

感動と言えば

DSC_2911.JPG

イワイチョウの黄色の葉にスタッフも感動。

DSC_2933.JPG

今が見ごろです。

DSC_2941.JPG

hahakoi.jpg

名称未設定 1.jpg

新しい登山道(母恋坂より下の新しい道〜雷鳥沢)も、とてもいいです。

ぜひぜひ歩いてみてください。

                                   豊さんの代わりに  
posted by みくり at 09:10| 富山 ☔| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

もしもの時にそなえて

お天気が良いのも今日まで、明日・明後日は崩れてきそうな予報になっています。

この季節、お天気が良いときは暑すぎず寒すぎずでいいのですが、

一度天気が崩れてしまうと、稜線での体感気温は0〜5度近くなってしまいます。

低体温症にも十分気を付けたいところですが、

万が一の事態に陥ってしまったときの備えをご紹介します。


blog_photo.jpg


1つは山岳保険。

私はJRO(ジロー)の山岳遭難対策制度に加入しています。

これは正確には保険ではないのですが、万が一遭難してしまったときに、

高額な救助費用の一部を負担してくれるというものです。

こちらは加入されている方も多いのではないでしょうか。



もう一つは『ヤマモリ』と言います。

これはいわば小型の信号発信機です。

写真に写っているのは子機で、もう一回り大きい親機で、子機の電波を受信できます。

私は一人で山歩きすることが多いので、親機は実家の両親に預けてあります。

山へ行くときはザックの内ポケットにぶら下げて行きます。

子機の電池は充電式で、最大で3カ月持つので万が一の際の、早期発見にも役立ちます。

1人で山を歩かれる方には特におすすめです。

JROのホームページで詳しくはどうぞ。



というわけで、安全グッズをもって、ちょっと遠征してきます。





posted by みくり at 14:08| 富山 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

秋です。

おはようございます

今日こそ快晴の予感!

IMG_1480.JPG

清々しい朝です

昨日も天気は良かったですが、午後からはガスが。

IMG_1477.JPG

やはり、午前中に登山や散策をお楽しみください。


天気も良かったので雷鳥沢まで下りて、一の越方面へ抜けるルートを散歩すると

IMG_1461.JPG

どこも

IMG_1466.JPG

かしこも

IMG_1467.JPG

秋を感じさせる、エモーショナルな雰囲気。

IMG_1468.JPG

赤い色付きはまだですが、黄色がきれい〜


IMG_1469.JPG

室堂平、青々とした山の雰囲気ではなくなりました。

IMG_1471.JPG

黄色い大地と、

青い空

補色が映えます。


IMG_1472.JPG

空が近く感じる秋。

夜の星も最高にきれいです☆


寒さ対策、しっかり準備してきていただき、

秋の立山をお楽しみください!


IMG_1478.JPG


CAP
posted by みくり at 07:57| 富山 ☀| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

立山のアナバ パートB

おはようございます

朝現在、立山はまだ雨が降っています。

今日から高気圧に覆われて全国的に晴れる予報ですね!

久々に土日がいい天気☀

おかげでお部屋は満室となっていますが、日帰りでもぜひお越しください。




今日は立山縦走する際に通過する別山のアナバ紹介

別山は、浄土山・立山と合わせて立山三山として数えられます。

また、剱岳の眺望が良い山として知られています。


真砂岳、別山乗越から登るルートが一般的ですが、

剱沢方面にもルートがあります

IMG_1399.JPG

しかしあまり良いルートではないですね、、

ザラザラ+なかなかの急坂です。下るのしんどそ〜。。

IMG_1400.JPG

剱方面から立山方面に行く際は剱山荘から御前小屋経由の方が疲れないかもですね。


今回のアナバは、別山の隣の北峰。

別山からでも十分剱の眺望が良いのですが、地図上で北峰に「剱の眺め良い」と書いてあるので

気になってしまいますよね。

IMG_1404.JPG

場所はこんな感じ

IMG_1402.JPG

たしかに剱の眺めは良いけど、別山と変わりなし(笑)


雲海で山頂付近しか見えなかったですが、後ろ立山もきれいに見えるのがここの魅力かも

IMG_1403.JPG

鹿島槍、五竜、唐松などの連なりが迫力満点!

来週はあそこへ行ってきます。


北峰から別山方面を見るとこんな感じ

IMG_1405.JPG

走りたくなる稜線!

立山では貴重な土の道の部分もあってなかなかよいところ。


地図上にも表記されている「硯ヶ池(すすりがいけ)」は

こんな感じ

IMG_1406.JPG

涸れてはいませんでしたが深さは10cmくらい

こんな場所で、流れ込んでくる水もないのに何で池ができるんだろう。

かなり不思議です。



ブログを書いていると外が晴れてきました☀
かなり良い天気になりそうです!

週末も皆様のお越しをお待ちしています〜



CAP
posted by みくり at 09:18| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

富山棒茶

今日は昨日に増して悪天候。

住んでいる人間としてはさほど珍しくもない低気圧ですが、

初めて体験される方にとっては下界の台風並みでないでしょうか。



景色も見えないので、先日降りた時に買ったお茶がおいしかったので少し紹介。


藤岡園[1].jpg

富山駅前のマリエの一角

前々から、お茶のいい香りがするなーと思ってたんですが

今回は吸い寄せられるように店内へ。


店内をうろうろしていると、お茶の香りが強い場所があることに気づき、、、


IMG_7847.JPG



この袋の匂いだー!

とおもって購入したのがこちら。


加賀棒茶は全国的にも有名ですが



富山棒茶もおいしい。
香りはいいけど、すっきり飲みやすいです。



こちらは水出しで香るように焙煎した一品だそうで、

最近コーヒーやら紅茶やら色々なものの水出しにはまっているので

つい買ってしまいました。





お茶好きの方は富山のお土産にいかが?




スリーピー
続きを読む
posted by みくり at 08:45| 富山 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

雨の日は。

おはようございます。

今日は朝から雨

風も強いです。

IMG_1449.JPG

こんな日は傘が使い物になりません。

気温が低くなっていますので、綿などの服が濡れるとかなり寒いです。

登山の方はレインウェアやザックカバーをお持ちだと思いますので、

雨予報でなくても常備しておいてください。


観光の方は、高価な登山グッズでなくても大丈夫なので、

100円ショップのカッパやゴミ袋があるとよいかもしれません。


山小屋ではゴミ袋も販売です。


カッパは上下別になっているタイプは1200円

重いものでもないので、100円ショップのカッパを1着、お守り代わりに旅行鞄に入れておくとよいかもしれませんね。

IMG_1453.JPG


また、モンベルのレインウエアやザックカバーも販売しております。
来る前に準備してきていただきたいですが、忘れてしまった時などはご安心下さい。

IMG_1451.JPG

その場しのぎにはちょっと高いですけどね。。

IMG_1452.JPG


そして、

レインウエアがずぶ濡れの方をよく見ます。

浸みてしまっては意味がありませんね(;´∀`)

快適に、また、安全に登山をするためにも、登山ギアのメンテナンスを山行前、山行後にしっかりしておきましょう!


IMG_1450.JPG

あしたも雨予報です。

来られる方は雨対策、しっかりしてきてください。


CAP
posted by みくり at 11:18| 富山 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする