2018年10月13日

シーズン終わりの剱岳



おはようございます。1013日土曜日、気温5℃ 晴れです。


先週の連休に劔沢キャンプ場、剣山荘に続き劔沢小屋が小屋閉めということで友人達と劒岳に登ってきました。

今回のメンバーは日本、アメリカ、香港、イギリス、スペインからと様々です。




A7719914-F255-4CC7-8FE2-D2D2031E8BCE.jpeg


台風通過直後とあって、前日の立山縦走はあいにくのお天気。翌日朝5時半から登山開始です。







2467F815-0161-4CBA-A347-8F01FA49736F.jpeg






548A1AEB-3457-4A21-A54D-F3F188CECD22.jpeg



剱岳が朝日に照らされるなか、一服劔から前劔へ。前日の悪天候が嘘のように早朝から快晴。鹿島槍や五竜、針ノ木岳など後立山の山々が見えてきれい。



BD6CC02C-85DE-40D5-B654-91EA62AEC20F.jpeg




CBCD5A1C-ACA0-43C5-94A7-286909CE8412.jpeg






A0A74B45-5493-4839-A24D-A4121001F704.jpeg



普段の連休ほど登山者がいなかったので鎖場などは渋滞もなくクリア。難易度が高いと言われる劔ですが、別山尾根ルートは鎖場も岩場もホールドはしっかりしているので三点支持の基本と落石など起こさないよう注意して登ります。




24E973E5-A2DA-48B1-8484-E48227FCC56B.jpeg






F3A92A01-4EFF-4B3E-BE24-E76931196637.jpeg




カニの縦バイを登ってほどなくすると頂上の祠の場所へ。

この日は雲が上がらず、山頂でしばらく景色を楽しんでから記念撮影。山頂標も以前より枚数増えている?





6A4CD651-D910-4FD1-94BC-59F398628650.jpeg





8E04A53F-A267-40BE-B931-A39FE69C44AF.jpeg






550126A3-CE4F-421D-8C65-1CDC07961074.jpeg





下りのカニの横バイではなるべく岩面に身体を沿わせるようにすると重心がブレないので安心です。





0497EE16-9D16-41F2-88AE-FAACACA5F674.jpeg



劔沢から遠く白馬や唐松岳を眺めながら、劔御前を超えて雷鳥坂へ。紅葉はもう終わりかけでしたが坂の途中は色鮮やかでした。





A3C22517-9F37-4C9A-A6B9-6C1431910604.jpeg






1EAA7240-C613-4D85-8A0E-B348C101EED4.jpeg

最後はみくりが池を通過してターミナルまで皆んなを見送り無事終了。最後まで楽しく登山を楽しむことが出来ました。


今日13日は劔御前小屋、14日には一ノ越山荘が小屋閉めとなり、立山縦走や剱岳登山に途中、稜線上の小屋を休憩や宿泊などには利用出来なくなります。

10月は日の入りが早く、いつ雪が降ってもおかしくない時期です。日帰り登山でもしっかりとした計画と装備が必要になりますのでご注意ください。



Kaoru




posted by みくり at 05:58| 富山 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

紅葉と下ノ廊下

おはようございます。106日、気温  曇りです。今日から三連休、台風ですが今のところ日曜以外は影響は少なそうな予報。稜線では風が強くなるのでご注意を。



D3E057E6-1069-427E-8945-98BDC4189872.jpeg



さて、立山も紅葉のピークですが、この時期1ヶ月期間限定で行けるのが黒部峡谷の下ノ廊下。



8FCF0036-7BFF-4029-9BDB-8BC74236D2A8.jpeg



黒部川の下流エリアにあり、黒部ダムから仙人谷ダムを通り、欅平に抜ける登山ルート。元々は「旧日電歩道」と呼ばれ、水力発電所の建設調査目的で開かれたもので黒部ダムや発電所はこの調査の結果を元に作られました。


FED2081D-22D7-4307-AA10-8F89490D856E.jpeg





77A1AC2B-4282-4810-9F33-665B0A8A34FC.jpeg






5BD1F73D-45B7-4EAA-B1B7-644069C4B594.jpeg




全長25q、エスケープルートのない断崖絶壁をワイヤーやロープを伝いながらの行動が殆どですので細心の注意が必要な場所ですが、紅葉の黒部峡谷を上から見下ろし、ダムの建物の中を通過したりと他では味わえない魅力があります。 



6A98BA27-1F90-44AA-BD4D-2E0E27BCD2F0.jpeg





AE3E33D6-CBD8-4BE6-B5A0-D8735E15C2DC.jpeg





91E634E4-32D1-4A4E-A65C-26D304E23B7F.jpeg


ただ、その年によって残雪やルートの整備状況によって登山状況は大きく異なり、2015年のように開通しなかった年もありました。今年は先日開通したようですが、まだまだルート上に未整備や危険箇所もあるようです。登山を計画されている方は安全の為に必ず阿曽原温泉のHPで状況を確認して行ってください。   


下ノ廊下の紅葉が見頃の10月中旬から下旬の時期、立山は降雪の可能性が高くなります。

201610月下旬に下ノ廊下に行った時は雄山の上はこんな感じ。


25EBADC9-9AFB-4D63-99B5-418BAD2D0B81.jpeg


2017年の同じ時期は膝上のドカ雪で完全に雪山でした。




BA88D717-9F22-407A-A301-DF19DBE852D6.jpeg




8210BAC6-2E3E-449A-8234-97096A9F3DEF.jpeg



どこの山でもそうですがその年、天候によって登山状況は大きく異なります。

気象条件が厳しくなってくるこれからの時期、登山を計画される方は事前の情報収集や装備の準備が大切ですね。安全に山を楽しみましょう。




D6F53635-D242-4EC1-9922-2428A5CC214E.jpeg




Kaoru




posted by みくり at 05:25| 富山 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

七倉岳と船窪小屋


おはようございます。10月4日気温8℃、晴れです。


立山も紅葉の時期となりましたが ちょうど同じ時期に見頃となるのが船窪、七倉岳の紅葉です。稜線に出て天狗の庭へ上がると鮮やかな色と景色が目の前に広がります。




6F342F52-B2E0-4892-A1A4-052DBB4ACF4E.jpeg




66013FFF-4025-4558-BFE0-4BF3B8199F84.jpeg




EF2AB500-58A4-4579-B005-31F1C6A52464.jpeg



船窪小屋はランプの山小屋としても歴史があり人気。登山者が到着すると小屋番さんが鐘を鳴らして歓迎してくれます




79B0D6C7-0024-484A-A1B8-6C6BFFEDE59E.jpeg




9AEA5865-4DE8-4ED3-8A08-57F1CCD8705F.jpeg



夜はランプを灯して山菜の天ぷらなど全て手作りの夕食とネパールのお茶でのんびりと。




89F4C024-4131-41A0-AC18-0CA5C7BFDCA9.jpeg




C2755C3B-C068-4DBE-9698-A45A573774DC.jpeg






ここからの立山や針ノ木岳など、後立山の山々の眺めも素晴らしい場所ですので機会があれば一度訪ねてみてはいかがでしょうか。船窪小屋の営業は10/8までです。




70ADCA35-6D6D-4DBE-AAA6-31E676BC3880.jpeg




0F6AABA3-EE1D-4F17-8BFE-CB0F43D8FE08.jpeg




91B1C199-B9E1-4512-9931-7ACD916200A2.jpeg



Kaoru


posted by みくり at 06:46| 富山 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

紅葉狩り


おはようございます。10月3日、気温5℃晴れです。

台風の前後でしたがお休みを利用して紅葉狩りに行ってきました。

まずは飛騨高山を散策。



1E04EC57-EA62-4B4C-800D-BFA1CE83F1B7.jpeg





D6871767-F69F-45AF-BB95-B44AFA766FE5.jpeg





乗鞍高原は天気がいまいちでしたが、モミジやヤマウルシの葉が赤やオレンジに色づき鮮やか。





504681F3-F59A-49C3-8C9D-77807A5CA51D.jpeg





8962BDA4-DE2A-4E2D-9749-BACEA48738A8.jpeg





F50230ED-03D5-4F92-BC42-3645084CC256.jpeg




一ノ瀬園地の大カエデは少し色づき始め。





C02019B9-F992-4E6F-913C-E4F71778BAE5.jpeg





C5AB79E9-2FF5-46E6-B4EB-D4365127CE07.jpeg

 




番所大滝




79072F23-87F8-4115-89E1-62155730C4D2.jpeg




紅葉の撮影で有名な八ヶ岳の白駒池や池を一望出来る高見石にも。台風一過できれいな青空でした。






38AB63C8-8148-4F52-98AE-C165F05D62A0.jpeg






2EF7FDD7-68A6-461B-9A1E-AFE934986BF0.jpeg





6D26FF5D-94F8-43C5-8B3B-8E1D85B1017A.jpeg






9848BD10-9C32-48E3-9CD5-2E9DB4F3C091.jpeg





立山周辺では大観峰や黒部平の紅葉がちょうど見頃できれいです。






5A5FFD9B-1F9C-4AE5-9BD3-3D9D6D0F80E6.jpeg






17D8128C-9632-444B-B38F-A0A076747F92.jpeg 


ロープウェイの上から

 

1616AF07-BBF4-4CE6-BF82-0FFF3A8AB31D.jpeg





0F184FBD-2316-4225-BCFC-78A7FB235DE3.jpeg



今週末も少しお天気の崩れが気になるところ。お出かけの際には雨や防寒対策にはレインウェアや手袋が必要になりそうです。






Kaoru





posted by みくり at 06:05| 富山 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

秋晴れの一日


おはようございます。9月29日土曜日雨です。台風が近づいているせいか少し風が強く吹いています。


昨日は秋晴れの一日となりました。みくりが池温泉のご飯と温泉でパワーアップ(?)した田中陽希さんも無事剱岳登頂されたようです。引き続き300名山頑張ってほしいですね!



39DB171A-C90A-4152-93D9-710581419A1F.jpeg






997B82DE-69B4-426D-B22E-C8B96268E8BD.jpeg


良い笑顔だなー。






さて、立山も薄氷の張る時期になってきましたが、寒くなって気温が氷点下まで下がるとまれに登山道に霜柱の花が咲きます。

結晶が枯れた草や枝に付くのですがその姿は様々で少し神秘的。




FF8F858A-E41B-453C-BF72-15727DDE0056.jpeg







F3FB1D37-4CAE-434C-B983-020D47DD1014.jpeg








28C213AB-4BE7-47F1-A706-D6B3F33D03C8.jpeg 






日が昇るとすぐ融けてしまうので歩きながら見つけられたらラッキーですね。

立山もかなり冷え込むようになりました。暖かい服装で紅葉を楽しんでください。







ED254BF1-4066-4DDA-B876-8DA2FDE20942.jpeg





Kaoru



posted by みくり at 05:47| 富山 ☁| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

お天気続き!星も朝日もばっちり!!


本当に天気の良い日が続いています!

昼過ぎからガスってきますが、朝夜はとても気持ちがいいです!!

週間予報では晴れの日が続くみたいなので、朝日、星を楽しみに来られる方は期待できそうです!

ただ気まぐれな山の天気なので、雨対策も忘れずに。



テン場からの朝日

IMG_6961.JPG

IMG_6962.JPG

IMG_6958.JPG 



みくりからの星景

IMG_6964.JPG

IMG_6969.JPG

IMG_6970.JPG 

夏の星座、天の川、

昨日は大きい流れ星も見えたそうです!

自分はちょうど下を向いていました、、、



キャップ


posted by みくり at 06:15| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

もう一発!五色ヶ原!!


2日連続で五色ヶ原の投稿です〜

ベストシーズンだということで僕は日帰りで行ってきました!

寝坊したのであきらめようと思ったのですが、あまりに天気が良かったので決行!

早起きした豊さんとは龍王ですれ違いました、、(笑)


IMG_6905.JPG

雄山や浄土山からいつも見てた赤い屋根までひとっ走り!

と思いきや、やはり遠くて、なんといっても獅子の下りが、、、

膝にたくさんの負担をかけて帰ってまいりました、、、



でも、一面に広がる花畑と木道の気持ち良さ、

噴火で作られた絶壁などかっこいい地形の数々

とてもいいコースでした!


行かれる際は飲み物たくさん持っていってくださいね!


IMG_6906.JPG

IMG_6904.JPG

IMG_6907.JPG

IMG_6909.JPG

IMG_6910.JPG

きゃっぷ

posted by みくり at 07:33| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

立山山麓森林セラピー


ここ最近は梅雨で天気がぱっとしませんが、土曜日下の方に雲がなかったので立山山麓に遊びに行きました!

アルペンルートで1000m以上下って登山をしに行くのは不思議な気分、、

でも、山麓は緑いっぱい、水分いっぱいで気持ち良すぎましたよ!

IMG_6816.JPG

山麓のゲレンデ周辺には飲食店やショップも何件かありますが、一般のお宅にも木彫がありいい雰囲気!のんびりしてます〜

IMG_6821.JPG

下はアジサイが咲いて、梅雨でも目を楽しませてくれます!

粟巣野スキー場から登山道に入り百闃鰍ヨ

IMG_6815.JPG

立山山麓は森林セラピー基地として登録されています!緑がほんとに綺麗!

IMG_6820.JPG

IMG_6819.JPG

さらに歩くと龍神の滝

IMG_6825.JPG

ここからは瀬戸蔵山へ急勾配、、

ずっと階段でなかなかハードです

山頂付近からは立山一帯が遠くに見えます

IMG_6824.JPG

上まではゴンドラも出てますし、ゴンドラ山頂駅付近ではジップラインが楽しめます

が、

わたくしは一人ゲレンデを滑走して下りるというという遊びを楽しんで帰ってきました。。

これまたかなりの急勾配なのでヒザが丈夫な方でないと厳しそう。

P7020540.JPG

靴の裏が相当ダメージ受けていました、、

P7020547.JPG  

夏にはひまわり畑も!!また行きます!!


キャップ


posted by みくり at 06:28| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

いきのもがいきいきと


梅雨の晴れ間にここぞとばかりに室堂山から浄土山へ!

最初に雪渓がありますがトレランシューズでも登れました。

最近浄土山への登山道付近で大きな落石があったようですが、どれか気づかず、、

IMG_6780.JPG

登りは少しハードで道が分かりづらいところもありますが緑も多く気持ちいいです!!

IMG_6784.JPG 

IMG_6775.JPG

浄土山は草木が多く、鳥や虫も多く見られました!ちょうちょ、とんぼ、、、ん!?

IMG_6779.JPG 

!?

だれ!!

すごい毒々しい虫を発見、、しかもなかなかのサイズです、

何かを飛ばされる前に退散しました。(笑)

いろんな生き物がいますねぇ、、



浄土山に登ったらそのまま龍王岳へ!ここもきもちがいいですね〜

IMG_6782.JPG


みくりが池まで戻ってきて、マクロで撮影会

花も鳥も虫もいきいきしていました!

IMG_0459.JPG

IMG_6768.JPG

IMG_6771.JPG

IMG_6770.JPG

IMG_6769.JPG


今日は山開きのところがおおいですね!

いい天気でよかったです!

今年も事故なく山を楽みましょう!立山にもぜひ来てくださいね!

きゃっぷ
posted by みくり at 09:17| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

雨っちゃー。。


ちゃぁー、、


雨ですねぇ、、


某スタッフが休みの日の雨の確率はとても高いようです。





雷鳥さんばかり撮っていましたがたまには風景や星景にもチャレンジ!!  ちゃーー!!



お決まりの画像加工していますが、、(笑)


IMG_6548.JPG



IMG_6551.JPG



みくりが池温泉のテラスからはこのような絶景が見られますよ!!



夜には、、



IMG_6552.JPG

                       (スノークロスフィルター初めて使ってみた)


IMG_6545.JPG

                                          (45分露出)


満天の星空が!!


日が出てない時間はまだまだ寒いので防寒をしっかりしてくださいね!!



わたくしは星撮っててお腹こわしました





みくりに来られ〜ヾ(・ ・` )                  キャップ




IMG_6547.JPG
posted by みくり at 06:28| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

ありがたぁなってきます。。


今日は天気が芳しく無いっちゃー、、



おはようございます、最近富山弁にはまりつつあるキャップです。(笑)






外は真っ白でありがたぁなってきます、、








最近はスマホやPCで簡単に写真加工ができますね!


写真を撮るときはとにかく構図とぶれないようにだけ気を付けています。


IMG_6530[1].JPG


ちょっと暗いかな、、


なので


IMG_6530[1].JPG 



これはやりすぎですが、、(笑)明るいレンズが買えなくても何とかなる時代です。


でもやはり星景を撮るときや背景をぼかしたいときには明るいレンズが欲しいっちゃー!!



IMG_6479[1].JPG



IMG_6498[1].JPG





立山は最高の写真スポットですちゃ、

皆様来られ〜〜〜


ちゃーーーーーー




キャップ



posted by みくり at 06:21| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

秘境 仙人池の紅葉レポート

一昨日、仙人池の紅葉を撮影に行きましたのでレポートいたします。

天気、紅葉、風と奇跡的に三拍子そろったので、
素晴らしい写真が撮れました♪

見事に湖面が鏡になってます!!



さて、今回の行程は室堂→剱沢→真砂沢→仙人池→仙人温泉→阿曽原温泉→欅平のルートで進みましたので、順にレポートいたします。

剱沢雪渓は一部崩壊してますが、崩壊している付近は夏道を使い、平蔵谷の出合付近から真砂沢手前まで約500m〜700m程度雪渓の上を歩くことになります。アイゼンは6本爪以上のものが必要です。早朝だったのでアイスバーンのようにカチカチに凍っておりアイゼンもなかなか刺さりにくい中の歩行となりました。

剱沢雪渓(朝日が山を照らしてます)

真砂沢付近の雪渓(この辺は危険なので雪渓を避け側面の夏道を通ります)

その後、真砂沢ロッジ(小屋締め済み)前を通り仙人池を目指すわけですが仙人池までの登り返しが標高差500m以上あって結構こたえます。


仙人池手前の仙人峠付近より剱岳を望む


しかし登り切った後は最初にご紹介した写真の様な素晴らしい景色を楽しめます。

素晴らしい景色に疲れも吹き飛びますね。
また、仙人池には仙人池ヒュッテがあるので水分補給等、一息つける場所でもあります。

仙人池を後にしたら、次は仙人温泉を目指します。

結構下るので脚に負担が蓄積したところで仙人温泉につかると足の疲労がすっと取れます。

仙人温泉より


写真では隠れてますが左側に白馬岳が良く見えて眺めも最高で気持ち良かったです。

仙人温泉の源泉 とっても熱くてガスも濃く危ないので近寄れません・・・


お次のチェックポイントは仙人ダム。これがまた綺麗なダムでした。ダムが綺麗と言うより、ダムに溜まった水がエメラルドグリーンでとっても綺麗でした。仙人温泉から仙人ダムまでの急な下り坂は厳しいものですが、下りきった後は美しいダム湖をみながら歩けます。ここもコースの魅力の一つですね。黒部ダムから下ノ廊下を下るとここで合流となります。

仙人ダムより



そして仙人ダムで面白いのはダムの中の一部を歩けること、高熱隧道(ずいどう)と言われ、岩盤が40℃近くあるトンネルの前を通るとムッとした熱気が感じられて、ちょっと冒険心がくすぐられます。脱線して洞くつ探検に行きたくなるのですが、登山道は決まっているので我慢です(笑)

仙人ダム内

仙人ダム内



仙人ダムを抜けて少し行くと阿曽原温泉です。

露天風呂が秘湯として有名なんですが、清掃中で入れませんでした・・・
どうやら午後からしか日帰り入浴できない感じです。皆様も立ち寄るときは気を付けて下さい。


最後は欅平に向かいます。道は岩をくりぬいた道、足場を設置した道など断崖絶壁を歩く感覚が面白いですね。一部洞窟もあるので昼間の移動でもヘッドランプ必須です。


そしてゴールの欅平。


みくりが池温泉から水平移動距離32km

登りの累計が2000m、下りの累計が3800mとタフな行程でした。

特に降りは富士山丸々一個分降ったことになるので、膝への負担も結構ありました。

駅のすぐそばに温泉があるので一汗流すのがおすすめです。

仙人池の紅葉も見頃はもう過ぎたみたいです。そろそろ各小屋も小屋締めに入るので、今年のシーズンはそろそろ終わりでしょうか。

興味のある方は来年是非トライしてみてください。


今日は、曇り。気温は9℃。

天候は落ち着き、晴れ間も期待できる雰囲気です。

posted by みくり at 20:27| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

ほしふるよる

今さらながら、8月12日に極大を迎えたペルセウス流星群の夜に撮影した写真をご紹介いたします。

今年は月の影響もなく、大変よい条件下で流れ星を楽しむことができました。

 

小一時間外で待つだけで、流れる星々を無数に観測することが出来ました。

左側に流れ星が見えます。

ちなみに、右下の星の固まりはすばる(プレアデス星団)です。

 

僕自身もここまでの流星が流れる夜を経験したことはなく、感動いたしましたヮ(゚д゚)ォ!

 

OnO

posted by みくり at 12:14| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

剱岳のご来光

今日は、ガスで視界がイマイチ。
山の天気は気まぐれですね・・・

なので、今日は先日撮った剱岳からのご来光の写真を紹介します。

先日、剱岳にご来光を撮影に行った際は、天気は最高で雲一つ

ありませんでした。

出発前にみくりが池温泉の前から撮影した満天の星空。

満天の星空の中、剱岳に向かってナイトウォーク。

真っ暗ですが、満天の星空を眺めるためヘッドランプを消して見上げることも

しばしば。

また、夜だったので剱岳の登りも誰とも合わず、渋滞を避けれました。

ピークも自分だけで独占♪ 撮影しやすい環境でした。

夜明け前の眺め

御来光の瞬間

明るく照らされる山々

ちょっと方角を変えて

御来光後の早月尾根方面

朝日に照らされる前剱、一服剱、立山連峰

気温はかなり低かったですが、風が弱かったのもあり居やすかったので

ピークで朝食♪

(といっても、おにぎり食べるだけですが・・・・)

1時間ほどピークでのんびりして下山。

剱沢テント場から振り返って眺める剱岳

剱沢から眺める剱御前小屋

ここの登り返しがしんどい・・・

新室堂乗越に向かう途中からの室堂平の眺め

本当に天気が良かったので快適でした。

剱岳は本当に魅力的な山ですね。

しかしながら、今年も剱岳では落石に滑落と事故が続いております。

もう剱岳自体に残雪は有りませんが、(途中剱沢近辺には残雪あり)

登られる方は装備面の準備(ヘルメットがあった方が良い)や、

鎖場の登山経験など、十分に経験と体力を考慮したうえでの登山をお願いします。

posted by みくり at 06:07| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

晴れれば満天の星空・・・

皆様おはようございます。

昨日は雨でした。。。

今日の天気も雨の予報(@_@;)

予報が外れてくれないかと願うばかりです。

晴れれば、写真のような満天の星空を見ることが出来ます。

皆様にも是非、満天の星空をお見せしたいです。

8月2日 撮影

posted by みくり at 04:53| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

Here comes a new 'Ben-to'!!!

お寿司の大辻さんのご協力のもと、みくりが池温泉に新たなお弁当がお目見えしました。

富山の押し寿司のお弁当です!

・マスずし×2  ・アナゴ  ・山菜  ・白エビ  ・ブリ

 の5種がそろっています。

 

※10月13日まで販売の予定です

 

従来のおにぎり×3のお弁当とお選びいただけるようになっております♪

チェックインの際にフロントスタッフへお申し付けくださいませ。

 

OnO

posted by みくり at 06:26| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

毎回タイトルを考えるのも大変

昨日から快晴が続いています。

今朝は空全体に面白い雲がでました!

これは立山方面

 

これは大日方面

 

夏山シーズンのスタートは、お天気に恵まれた幸先のよいものとなりました!

ぜひ楽しみにいらしてくださいませ。

 

OnO

posted by みくり at 06:05| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

ピクチャ ヨアセルフ

みくりが池温泉をいつもご愛顧いただいているお客様がここ数日で素敵な写真を撮られました。

本日は趣向を変えて、お客様の撮られた写真を何枚かご紹介したいと思います。

高橋さま、いつもありがとうございます。

 

ハイマツの雌花ですね

おめめくりくり!雌の雷鳥

みくりが池の水面

流氷が浮かんでいて、水面がキレイです

雄の雷鳥

どことなくハードボイルドですね

雌の雷鳥そのに

 

どれも素敵な写真ばかりです。ご提供ありがとうございました!

 

本日は風が強く吹いていますが、高山植物が見頃になっています。

ハクサンイチゲ、ツガザクラ、アオノツガザクラ、クロユリ、シナノキンバイ、etc,etc....

ぜひ可憐な花を見にいらしてください!

 

OnO

posted by みくり at 06:48| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

雪と太陽と私たちのフロント

乙一リスペクト

あとはジョジョの『ザ・ブック』しか読んでませんが。

 

6:30現在!室堂は晴れ渡る青空!!

本日の浄土ヮ(゚д゚)ォ!こういうのを見るために毎朝僕は目覚めるのです。

 

みくりが池と雄山と浄土。雄山に日が当たるのはこれからですね

カモ━━━━щ(゚д゚щ)━━━━ン!!

 

さてさて、みくりが池温泉のフロントに、お客さま用のインフォメーションボードが設置されました!

夕食時間、夕食時特別メニュー、雪の大谷の開催について、などが掲示されていますので、チェックインのお客様はぜひご覧ください。

角度を変えて(`・ω・´)シャキーン

 

皆様のお越しをお待ち申し上げております(*´ω`*)

 

OnO

posted by みくり at 06:22| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

天気明朗なり

昨日の吹雪がうそのように、今朝は快晴ですヽ〔゚Д゚〕丿 ㇲゴイスゴイ

早くもふっかふかのパウダーを滑られた方がいるようで、御前や浄土にシュプールができていました。

こちらはけぶる雄山の様子。

 

朝8時55分、抜けるような青空が頭上に広がっています。

ぜひGWを楽しみに室堂にいらして下さい。

 

OnO

posted by みくり at 08:43| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする