2018年07月18日

室堂〜天狗平〜弥陀ヶ原 登山道情報

毎日晴天が続いていますが、室堂から天狗平を経由して獅子鼻岩コースを通って弥陀ヶ原へ下りてみましたので、道の状況をお伝えします。

IMG_5906.JPG

室堂から天狗平へと下りる道は、バスターミナルの横からスタートします。

IMG_5913.JPG

このように一部雪渓が残っている箇所もありますが、道がかなり大きく切られているので危険な個所はありません。

IMG_5915.JPG

雪の上は涼しいですが、布の靴だと濡れてしまうので注意してくださいね。

IMG_5924.JPG

チングルマが非常に見ごろで、ピンク色のタテヤマチングルマもちらほら咲いていました。

IMG_5919.JPG

天狗平山荘さんでスパイシーチキンカレーと濃厚バニラアイスwithブランデー&コーヒーパウダーでお腹を満たしたら、弥陀ヶ原へ出発!

IMG_5921.JPG

最初はこんな感じの木道で、気持ちいいなー!と思っていたのですが…

IMG_5929.JPG

樹林帯に差し掛かると木道を笹が覆っていて、軽い藪漕ぎ状態に…

木道があるので道に迷うことはありませんが、木が風を遮ってめちゃくちゃ暑い!

IMG_5937.JPG

獅子鼻岩の鎖場はこんな感じです。

鎖はかなりしっかりしていますが、岩が苔むしていますので雨の後などは少し危険そうです。

IMG_5939.JPG

一ノ沢にかかる橋もしっかりしていましたが、一ノ沢を渡り終わって登り返しがあるところで、

IMG_5938.JPG

道の路肩が一部崩落していました。

上にせり出している木を掴んで、なんとか通れる状態ですが、下は沢なので落ちたら怪我は免れなさそうです。

IMG_5926.JPG

IMG_5940.JPG

やっとの思いで弥陀ヶ原の湿原に出ると、チングルマやニッコウキスゲが出迎えてくれました。


まとめると、

 室堂〜天狗平:危険個所なし、チングルマが見頃です
 天狗平〜獅子鼻岩〜弥陀ヶ原:一部道が崩落し危険です

こんな感じです。

チングルマ・ニッコウキスゲ、ワタスゲ等ご覧になりたい方は、室堂〜天狗平コースか、弥陀ヶ原湿原の遊歩道をお勧めします。

持ち物に関しては以下の通り
・軽アイゼン:必要なし
・ストック:不要、特に獅子鼻岩のあたりは収納できないと危険です
・虫よけスプレー必須、スニーカー不可
・熊鈴等、熊対策もお忘れずに

美松坂コースを通る機会がありましたら、またお伝えします。



posted by みくり at 10:26| 富山 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

三連休の後

おはようございます。7月17日火曜、朝の気温は13度です。
三連休は晴天に恵まれ、立山も多くの観光や登山の方々で賑わいました。


EA3246BA-DCC3-423D-9A47-DAA2342C6606.jpeg

雷鳥沢のテン場もテントで色鮮やか。 

630B1BAD-4FEB-401D-A715-AF2463E5ED0F.jpeg

DA064FC7-4B07-4A14-9D6B-B27A4B9289D3.jpeg

E093E951-3DBD-4D42-BF9E-01D64BA98777.jpeg
夏山シーズンの始まりを感じさせるような週末でした。

BA5A2AD4-A337-4A18-901A-3324E5A5C2A5.jpeg
Kaoru
posted by みくり at 08:01| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

暑いですね〜〜 でも、山は…

町は猛暑日が続いてますねー。

山には沢山のお客様に来ていただいております。
昼間はさすがに暑い山ですが、朝晩は涼しです。
朝6時くらいはだいたい10度前後。
夕方も日没すると同じくらいです。
一番の違いは湿度が低いのでサラリとした感じです。
山でお泊まりの際は羽織れるものが、あった方がいいですよー。

こんな素敵な夕焼けが見れてる今日この頃。
夕方の外はチョット涼しいです。

73B5A1FA-06AF-453A-8621-BC127FF0937B.jpeg
74866275-AE3D-49F0-9950-5D5045E02C0E.jpeg

DEECB144-8B79-4377-9BDF-B3B4ECAAB175.jpeg

maki (╹◡╹)
posted by みくり at 15:15| 富山 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

ベストシーズン到来

おはようございます。

昨日に引き続き今朝も良いお天気で、少し暑いくらいに日差しが強いです。

山に登られるお客様は、日焼け対策や熱中症対策、水分補給などお気をつけください。


さて、先日から私たちが「三叉路」と呼んでいる雷鳥出現ポイントで、ようやく可愛らしい雛の写真を撮ることが出来ました。


4902436160-IMG-2558.JPG


ちょこちょこ歩き、くーくー鳴いて、可愛らしいことこのうえないです!


4904292304-IMG-2560.JPG


7/13の時点では、雛がなんと7羽いました。

雷鳥母さんも大所帯で大変そうでした。


4901679152-IMG-2551.JPG


それでもその中から成鳥になるのは1羽いるかどうか。

毎年、オコジョやキツネ、カラスなどに狙われてしまいます。

厳しい生育環境ですが、無事に育って欲しいです。



posted by みくり at 08:17| 富山 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

晴れの週末!

久しぶりの投稿でなんだかそわそわ。

2カ月のバカンスから帰ってきました。

新しいスタッフもたくさんでちょっとびっくりですが、今年のスタッフはみんな元気そう!

いよいよ夏山シーズンですね。

6A352CB2-CDED-412D-82BE-DD4671C65BD0.jpeg
昨晩は満天の星空でした!
夕日もきれい!

日中はあまりスカッと晴れなかったので、泊まった方限定のいい天気でした。

57162C2F-BF00-4A4B-AEB9-761052A42E6D.jpeg5ABA27CE-B164-4921-9FB8-6EF26E6CE7CE.jpeg

今朝もスカッと山の青空!

私はこの青が好きで高山に魅了されています。


皆さんも是非!

と言いたいところなのですが、この週末はありがたいことに満室です。
ご予約のない方はお泊り頂けないので、ご注意下さいね。

周辺の山小屋も混み合う時期は事前に予約をしておかないと宿泊できない場合があります。


スリーピー
posted by みくり at 09:10| 富山 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

立山の主峰 雄山

おはようございます。

今朝のワールドカップもいい試合でした。
ベテランが揃うクロアチアが若手に負けないハードワークでずーっと献身的に走っていたのが印象的でした。
スター選手やベテランが、お金など関係なくチームの為に尽くす姿を見ると、
やっぱワールドカップいいな〜と感じます。


今日は天気がすぐれません。
雨も降りそうです。


これからの夏山シーズン、たくさんの方が登る立山。

実は「立山」という名前の山はありません。

雄山、大汝山、富士の折立と3つのピークを総称して立山と呼んでいます。
全国にもこのような山はたくさんありますね。

立山の最高峰は大汝山で3015m。
ただ、一番登られているのが雄山です。

IMG_5027.JPG

登山者が多いのに、いままで雄山の上り下りはルートファインディングが難しかったり、浮石や落石が多いのがネックでしたが、
今年ネパールから登山道整備師の方が来てくれて絶賛整備中のようです。

IMG_5026.JPG

こんなに登りやすい階段ができてました。
ありがたいですね〜

また登りも下りも右側通行になっているようです。
赤い矢印で案内がされているので案内に従いましょう。


山頂で販売されているTシャツの今年限定色は

IMG_5028.JPG

黄色でした。

今年も無難なグレーとネイビーが先に売り切れそうな予感。
毎年売り切れるのが早いので欲しい方はお早めに。


みくりでも新しいTシャツを作成中。
8月あたりに販売開始予定です、お楽しみに!

CAP


posted by みくり at 07:28| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

夏の登山は午前勝負

おはようございます☀

ワールドカップで睡眠時間が少ないですが元気にいきましょう!


今朝は5時からもくもくと夏らしい雲が。

IMG_5035.JPG

6時には鱗雲が出て、

IMG_5040.JPG

天気が崩れるなーと思ったら

7時には早くもガスガスに、

IMG_5042.JPG

このガスは下から上がってきたものと思われるので、

雨こそまだ降らないと思いますが、午後は注意です。


でもせめて午前中くらいは天気がもってほしいものです。

最近崩れるのが早い、、

これからのシーズン山へ行く方はなるべく早く出発することをお勧めします〜

昼過ぎには下りてくるような余裕を持った計画が理想ですね!


1日中行動する方は、レインウェアをはじめ、予備の行動食や各エマージェンシーを携帯してください。



今後の天気予報ですが、明日は雨予報。

3連休は今のところ天気よさそうです。


CAP
posted by みくり at 07:56| 富山 ☁| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

登山道の残雪情報

北陸が梅雨明けしました。

例年よりかなり早いです。7月も山にたくさん行けそうで良かったです。

さて、久しぶりに晴れたので早速天狗平方面や立山縦走して登山道の様子を確認してきました。


まず天狗平方面へは、

IMG_4980.JPG

ホテル下の沢の所にまだまだ高い雪壁が。

サンダルで散歩しに来た自分は壁登れず退散。

写真右に進むと壁が道を塞いでいます。写真の左を回ればいけますが、踏み抜き注意です。


立山へは、一の越まで3か所ほど雪渓が残ってます。

IMG_4990.JPG

IMG_4991.JPG

写真は途中と一の越直下の雪渓ですが、どちらもまあまあの斜度があるので、

登は楽でも下りは怖いと感じる方もいるかもしれません。

軽アイゼンなしで登れますが下りは気を付けましょう。


一の越から雄山、

雄山から先は登山道には全く残雪はありません。


IMG_5025.JPG

上から見ると室堂平もまだまだ雪あるんですねー

ただ、室堂の散策路は全部出てます。(室堂山の展望台は雪いっぱい)


大走りは今回通ってませんが、例年だとまだ残雪があり危険と思われます。

また歩いたら写真載せます。


IMG_5003.JPG

剣御前小屋から剣山荘への近道は雪渓が残ってます。

剱岳へは、剣沢方面から行った方が無難でしょう。


雷鳥坂は一番下部に残雪ありますが、ゆるやかで滑っても危なくない斜度なので特にアイゼンなどはいりません。

IMG_5022.JPG

ちょうどそこで雷鳥ファミリーに出会いました。

IMG_5023.JPG

かわいいなぁー


昨日マキさんがジャンプした橋は

IMG_5018.JPG

しっかり最後までかかっていました。

IMG_5019.JPG

それにしてもこんなに晴れたの久しぶりだったので最高だったなあ。


今後も天気は夏らしくなっています。

午前はすかーっと晴れますが、昼前から曇りはじめ、

昼過ぎには雨が降ります。

晴れていてもレインウェアは持って行ってくださいね!



今日も晴れていたのは8〜9時ごろのみ

14時にはザーッと強い夕立的なのがきました。


cap



posted by みくり at 14:13| 富山 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

クマとウサギのお散歩 part3

全国で大被害をもたらせた大雨が立山でもずーーーっと降っていましたが、昨日の夕方からやっと上がって久しぶりに夕焼けが見られました。


ずっと引きこもっていたクマとウサギ。
早上がりだったので、雷鳥沢キャンプ場までお散歩に行って来ました。
AB6DAEF1-8388-40B1-854A-013DC4D80A1E.jpeg
道の雪はかなり減りました。
ABF6424B-8EAB-42DE-BDD4-04F9F2213616.jpeg
↑ この下から雪
1F94525A-3434-4E93-AE6D-0361031FC5B6.jpeg
↑ でも、こんなもんです。

で、!!
大事な橋ですが…
昨日までは
6A3A6356-1060-40ED-8258-9C04FEF13642.jpeg

6120A341-B5D6-4185-A954-552EE60F2324.jpeg
きゃーっ!20cmジャンプが必要な感じ。
(^^;)
でも大丈夫です‼️
今日、最後のひと渡し分かけてくれるそうです。ホッ…

久しぶりの夕焼け
BCF5742B-239D-47D7-87A8-0329298C2807.jpeg

E16990FE-60EC-4DF3-9C63-22F054AD2272.jpeg
やっぱり晴れはいいですね〜〜、

今朝も晴れ☀️てます。
気温…9.8度

maki (╹◡╹)
posted by みくり at 06:19| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

雲上のチェロコンサート開催

20180708_073941.jpg

昨日、暴風雨の中、ボーマン ベアンテ様 ルリ子様が

お越しくださいまして、無事「雲上のチェロコンサート」を開催

することができました。

関西方面の豪雨の影響でたくさんのキャンセルがありましたが、

なんとかお集まりいただいたお客様を前に約1時間半、素晴らしい演奏を

聞かせていただき、心が洗われる思いです。


そして今日、お元気にお帰りになりました。

また、いつか、どこかでお会いできる日を楽しみにしています。


                      
posted by みくり at 17:07| 富山 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

営業再開!!

おはようございます。
いよいよ本日より、みくりが池温泉♨️営業再開です。
宜しくお願い致します。

C20AD9B2-5AFF-4089-BA7C-9A525C7C4D04.jpeg

B52F5682-5B6E-40B4-803A-83B6CB5D7B05.jpeg

しかし、、、

各地大雨の影響で通行止めになったり、電車が止まったりしてます。
こちらに来られる予定の方は出発前に一度ご確認下さい。

尚、大町アルペンラインの通行止めは8時過ぎに解除されました。

立山アルペンルートは、扇沢ー立山間 通常運行されてます。

今朝のお天気…雨
気温…12.2度

maki (╹◡╹)
posted by みくり at 08:54| 富山 🌁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

立山も暴風雨でした

昨日の午後より雨が降り始め、

夜に雨風共にピークを迎えました。

日本海側に大きい低気圧があると、立山ではとんでもなく風が強くなります。


現在は風は落ち着いてきましたが、雨はまだ強めに降っています。


写真も撮れないので、先日富士山へ行った時の写真を。

IMG_4913.JPG

これはどこからとった富士でしょう〜

IMG_4920.JPG

杓子山という山中湖の忍野にある山です。

山梨の百名山にもなっていて、ここから見る富士山は格別です。

県外の人は知らない人がほとんどかもしれないです。僕らも知らなかったのですが、地元のトレランのお店で教えてもらいました。

IMG_4910.JPG

登り口によってはかなり急登ですが、本当にいい山です〜

やはり富士山は見る山??


そんな富士山も登ってきました。

天気が微妙、風も強かったので山頂への登山ではなく、馬返しという吉田口1合目手前から5合目(スバルライン駐車場)まで。

IMG_4894.JPG

吉田のルートは樹海とは違った気持ちの良い樹林帯。

木漏れ日の中気持ちよく歩けます。

IMG_4896.JPG

IMG_4880.JPG

山頂へ登山する人や、登山レースの練習をするランナー、外国人観光客など

富士山もたくさんの人でにぎわっていました。


立山も梅雨明けが待ち遠しいです。


明日以降も雨は続きそう。

来られる際は十分気を付けていらしてください。



CAP
posted by みくり at 09:57| 富山 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

棟梁ーーっ ( ; _ ; )/~~~

今回、休館始まりとともに東京から大工の棟梁が救世主としてみくりに来てくれてました。
お風呂場の木がかなり傷んでいたのを外したり、柱を立て変えたり、天井を張り替えたり…。
本当に棟梁の存在は大きかった。

その作業も終わって、今朝下山されてしまいました。
しかも朝一番、朝食も食べず、誰にも何も言わず、、、ひっそりと。

心より感謝。

また、写真撮りに来てくださいね。
待ってます(^-^)/

014A7DE2-7C81-4FCA-A8E9-FE2848200CFA.jpeg
蹴上さん!ありがとうございました‼️‼️‼️

2BE9266C-F62C-4CE6-95B9-3F5E4C84CFC9.jpeg
山は⛰やっと少し晴れ間が…
今日は晴れるかなぁー。

明日から7月!
みくり再開まで1週間切りました。
最後の追い上げ開始!頑張ります!

maki(╹◡╹)
posted by みくり at 07:15| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

プチ遠征

休みで下に居たので、急に違う山域に行きたくなり、、、焼岳に行って来ました。山を始めた頃行った事があるのですが、あまり記憶に残ってないので再登山。

上高地も良いですねー。
A8D3FEA2-C4F0-440D-A050-0A0B4852B44C.jpeg
バスーバス移動だったので、上高地からの上高地ルート。
樹林帯は虫が多いですねー。
普段森林限界にいるので痛感。

26D92961-205D-4CE2-9B19-DCC3E676D59E.jpeg
でも、高度を上げて行けば虫も少なくなりテンションもアップ。
B18675C4-3B32-4317-ADA0-F3B485C0D70D.jpeg
雪も全くなく
AF26CD39-A886-4D14-AD83-B8FFCBC4DA5C.jpeg

3B56B72B-B447-4B02-84D4-CCA01BDF837B.jpeg
焼岳小屋到着。
そこからの頂上まではザラザラ街道でした。
ガスもチラホラ上がってて活火山であるのを再認識。

809A4230-ACCE-4BE3-BD54-839FB9366D3E.jpeg

AEB2CCCA-19D4-4483-AB8F-4B2505A039E2.jpeg
このすぐ脇を通ってピークへ。
579B52A0-469F-4564-8EA0-6E8890813A02.jpeg
いいお天気で良かったぁー。
穂高はカッチョイイですねー。

また行けるチャンスがあったらまあ違う山に行きたいなぁーーって思いながら、立山に戻ってまいりました。

今日の室堂はビュービューの恐怖の強風と雨☂️です。
気温…12度

maki (╹◡╹)
posted by みくり at 08:32| 富山 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

停電

本日、作業停電しております。
電話、faxでの、予約やキャンセルがお受けできません。申し訳ございません。
posted by みくり at 10:05| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

灯台下暗し

しばらく下山していると下界との温度差に驚かされます。

特に今回私は南国へ遊びに行っていたので尚更。

20度以上の気温差に震えながら、強風の中、ターミナルからの道を歩いていました。

そろそろ雷鳥の雛が生まれる頃。

どこかにいないかなーなんて遠くの方に目を凝らして探していたら…


4425F3E7-EEF3-45C8-8ACE-DADE93267D93.jpeg

足元でグエーと声が。

遊歩道のすぐ横にいました。

灯台下暗しとはまさにこのこと。

C44C2614-E829-46EF-BC24-81BDB97FEA44.jpeg

つがいでいましたが、まだ雛は生まれていない様子。

寒さを物ともせず、二羽でのんびりしていました。

雛の誕生にはもう少しかかりそうです。


posted by みくり at 09:31| 富山 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

立山のお花


おはようございます。
6/22(金)快晴です。

立山ではたくさんお花が咲きはじめています

IMG_6143-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg

ミヤマキンバイ

FullSizeR.jpg


ハクサンイチゲ、チングルマは有名ですが他の花も咲き始めています。

FullSizeR2028629-thumbnail25B15D-thumbnail25B15D-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg

足元を見るとイワイチョウやミツバオウレンなど、小さいお花も群生していますので探してみてはいかがでしょうか。

Kaoru






posted by みくり at 12:17| 富山 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

散策道の状況


おはようございます。
6/21(木)、昨日から降り続いていた雨も上がりました。

現在の登山道の状況をお知らせいたします。

室堂ターミナルからみくりが池手前までまだ一部雪がありますが、そこから温泉、雷鳥荘前までは石畳の道を歩けます。


FullSizeR-e4e63-thumbnail2[1].jpg

FullSizeR2028129-ba4d6-thumbnail2[2].jpg

FullSizeR (2).jpgFullSizeR (3).jpg

晴れた日には岩の上でのんびりしている雷鳥の姿もよく見かけますのでぜひお越しください。

Kaoru



posted by みくり at 12:16| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

Kamchatka lily

Kamchatka lily … 黒百合
花言葉…恋、呪い (−_−;)
何か謎めいている花言葉。

「呪いの花」黒百合伝説
佐々成政の愛妾・早百合が密会をしているという噂が流れ、これを聞いた成政は早百合を殺してしまう。その際、早百合は「立山に黒百合の花が咲いたら、佐々家は滅亡する」と呪いの言葉を残して死んだともいわれます。
〔Net調べ。〕

今、立山は黒百合が綺麗に咲き始めています。
高山に咲く神秘の花。

000196B3-E16B-4DAE-865E-5259212547C3.jpeg

C50369C8-0CA2-425F-8184-5AF1665A40FF.jpeg

アイヌ民族では、好きな人への想いを込めて近くに置き、それを相手が手にすれば結ばれる。
という伝説。

美しい花ならではの伝説ですね。

maki (╹◡╹)
posted by みくり at 07:22| 富山 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

扇沢から針ノ木雪渓へ

立山黒部アルペンルートを起点にして登れる山は立山だけではありません。

室堂からは剱岳や薬師岳、立山駅からは鍬崎山や奥大日岳、扇沢からは爺が岳や鹿島槍ヶ岳、針ノ木岳など、

様々な名山へアクセスできます。

今回は扇沢からピストンで針ノ木岳へ行って来たので紹介します。

IMG_4737.JPG

針ノ木岳へは北アルプス3大雪渓である針ノ木雪渓を通ります。

気温が上がっても雪渓登りは涼しくて快適です。

IMG_4742.JPG

峠直下は斜度がそれなりにきつくなるので、フルアイゼン、ピッケルが役に立ちました。

IMG_4717.JPG

なかなかの急登。。

針ノ木峠に着くと、

IMG_4747.JPG

北アルプスの南山々、八ヶ岳、富士山、南アルプスがお出迎え。

峠を起点に、

東の蓮華岳(3百名山)、西の針ノ木岳(2百名山)の山頂へいざ、アタック!

蓮華岳へは雪が無いという情報を得ていたので荷物はデポしていきました。

IMG_4750.JPG

東に飛び出ているので、さらに景色が開けます。

IMG_4773.JPG

めちゃくちゃ名山。

びっくりしました。




針ノ木岳へはまだまだ雪渓歩きをしなければいけませんでした。

IMG_4724.JPG

IMG_4723.JPG

滑ったら止まらない斜度なので、フルアイゼンピッケルが必須ですね。

IMG_4763.JPG

いつも雄山やロープウェイから見ていた山。

ここからは立山も黒部湖もばっちり。

IMG_4764.JPG

薬師や水晶方面もばっちりの絶景でした。

針ノ木岳もめちゃくちゃ名山。

是非縦走したいなと思いました。


帰りはさくっと雪渓を下り、便利なアルペンルートで室堂へ帰りました。

アルペンルート、値段高いなって思うけど、

こうやって後立山連峰とか、立山連峰とか登ると、しかたないと感じます。

いや、命かけて山を2つ越えると思えば全然安いですね(笑)




今日の室堂は晴れてます

IMG_4789.JPG

IMG_4788.JPG

これから雨も降りそうな予報ですが。

本格的な梅雨はいつからでしょう。。



CAP
続きを読む
posted by みくり at 10:33| 富山 ☀| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする