2018年11月01日

積雪状況 登山編


11/1 朝、時間があったので雪と登山道の状況を見に一ノ越まで行ってきました。

連日の雪でトレースが無かったので雪の上でも浮力の高いスノーシューで。深いところでは膝上まで埋まります。


890D94DC-E8B9-463B-8391-16CB705DD366.jpeg




F8FEAFC6-3CEF-4C41-BA5C-F19A793CE078.jpeg



AFBEE44D-AE6B-44C4-8EBD-F59D34FE8D86.jpeg


室堂山荘前から一ノ越までかなり雪が積もり、浄土山側の斜面の傾斜がきつくなっていました。

週末はお天気が良さそうなのでおそらく複数のトレースが付くと思いますが、雄山には軽アイゼンやチェーンスパイクでは決して安全には登れませんので前爪12本アイゼンとピッケル、ストックのフル装備で必要です。もちろん登山届けの提出もです!


75E56C5F-5994-4F57-AB0D-E454C80DF121.jpeg



B610F3C0-4F20-4C93-B232-389A467C1942.jpeg




6CA1B1EC-557F-4111-857C-BA505D7944EA.jpeg




721A34A1-A23D-468D-BD26-27E2DFAC163E.jpeg




8BB521CB-9F69-449E-8E8D-16B4E222513B.jpeg




石畳の道は完全に埋まってしまいましたのでトレースが消えれば自分自身でのルート取りも必要です。




3BA0599F-829E-48D9-94BD-04E1B891FF0D.jpeg




7D9FB30F-FDCC-4809-8882-E0E7E0E79583.jpeg




33B2D287-CB82-4A56-9402-FCEA18F60A3A.jpeg



CBE685E5-AE94-41B2-845A-7D720C795F4F.jpeg



DF6294E0-B067-45BA-BE7C-C28CEECB528F.jpeg




EEC45C73-FA1A-4A5A-BA1D-EB2F9708BAB4.jpeg



稜線上の厳しい風景とは反対にみくりが池に映る立山は静か。



D6DAE5D3-6D31-47C0-8161-87476F15AEFF.jpeg



9AFF7A3F-4ECA-4172-8516-70C2B42FAC1A.jpeg



735A978D-98D6-433C-B416-934663788621.jpeg



FDE9FBF5-33E2-4923-9C79-DA9D2AAF0188.jpeg




無理にこの時期、登山をしなくても散策でも天気の良い日には雪山をご覧いただけますので足元と防寒対策、準備万端で来てくださいね。


Kaoru




posted by みくり at 17:43| 富山 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。