2018年11月07日

南アの貴公子に逢いに




おはようございます。11月7日水曜日 気温1℃晴れの暖かい朝です。



8F55BFE8-C086-48DE-8A11-36A72DDED31E.jpeg



なんだかここ数日、曇りだったり小雨だったり山の上はパッとしないお天気だったので気分を変えて南アルプスの貴公子、甲斐駒ヶ岳に行ってきました。


今回は黒戸尾根からの日帰りでヘッデンスタート。しばらくは樹林帯歩きが続きます。



835990BD-B94F-423C-9AFB-FA0B9C237384.jpeg







0E39B9C7-7931-4F2C-A7AE-5016981E31E5.jpeg





途中の木の上に熊棚を発見。この辺りは熊の生息地で目撃情報も多数報告されているエリアですので朝や夕方に歩く際はご注意を。





A4AC292C-381D-4D68-9514-08A03E5A1FA1.jpeg




甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根は山岳信仰によって開山されました。

標高差2200mのルートに修験道の名残りとして梯子や鎖場が岩場と共に数多く出てきます。




A4C99896-8762-4F7D-9E73-815535AB7BDD.jpeg






20A35757-03D5-420F-9A7D-136BE23BFD0E.jpeg





八合目の御来迎場と九合目にある二本劔の御宝岩





7AA7DC83-B2AB-45AF-A341-A8770AAA8104.jpeg





AA3D387B-C192-4E51-AC9A-1379B005A6F5.jpeg





頂上直下の岩場と鎖場には今の時期、雪と氷の凍結箇所があって滑りやすく軽アイゼンかチェーンスパイクが必要です。






41F6DDDD-831A-4FB3-A52B-734515AF983E.jpeg






1D4168FF-BDAF-4F6D-B137-B5C8DE3F617B.jpeg






0D63F07F-27DD-4832-BB5F-F0BC5A8FF7DA.jpeg






045590AC-9E0D-451E-A843-C3525BEB57EC.jpeg




山頂から南アの山々や八ヶ岳の景色を眺めて下山、翌日はまた立山へ。





D4D01BB1-A5B6-492C-836E-4FBE1044FB5A.jpeg






D9337D4C-9809-4810-A70B-A2E3EFFA00D5.jpeg




扇沢から室堂へ戻る日は青空。アルペンルートの黒部平ではまだ真っ赤なナナカマドやカラマツの黄葉がきれいに残っていました。
針の木岳など後立山の山も山頂には少し雪が積もってた様子。




4A2D2646-7E51-4292-8D58-0519EFE89C42.jpeg






4658C2BD-29C4-4E6A-912F-36A48974953E.jpeg






C5C98DA3-44D6-4DE3-8E2E-F34309DC11CE.jpeg





晴れて暖かい日は気持ちが良いですが、次の雪の日はいつになるのか気になるところです。



Kaoru


posted by みくり at 06:00| 富山 ☔| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする