2018年10月06日

紅葉と下ノ廊下

おはようございます。106日、気温  曇りです。今日から三連休、台風ですが今のところ日曜以外は影響は少なそうな予報。稜線では風が強くなるのでご注意を。



D3E057E6-1069-427E-8945-98BDC4189872.jpeg



さて、立山も紅葉のピークですが、この時期1ヶ月期間限定で行けるのが黒部峡谷の下ノ廊下。



8FCF0036-7BFF-4029-9BDB-8BC74236D2A8.jpeg



黒部川の下流エリアにあり、黒部ダムから仙人谷ダムを通り、欅平に抜ける登山ルート。元々は「旧日電歩道」と呼ばれ、水力発電所の建設調査目的で開かれたもので黒部ダムや発電所はこの調査の結果を元に作られました。


FED2081D-22D7-4307-AA10-8F89490D856E.jpeg





77A1AC2B-4282-4810-9F33-665B0A8A34FC.jpeg






5BD1F73D-45B7-4EAA-B1B7-644069C4B594.jpeg




全長25q、エスケープルートのない断崖絶壁をワイヤーやロープを伝いながらの行動が殆どですので細心の注意が必要な場所ですが、紅葉の黒部峡谷を上から見下ろし、ダムの建物の中を通過したりと他では味わえない魅力があります。 



6A98BA27-1F90-44AA-BD4D-2E0E27BCD2F0.jpeg





AE3E33D6-CBD8-4BE6-B5A0-D8735E15C2DC.jpeg





91E634E4-32D1-4A4E-A65C-26D304E23B7F.jpeg


ただ、その年によって残雪やルートの整備状況によって登山状況は大きく異なり、2015年のように開通しなかった年もありました。今年は先日開通したようですが、まだまだルート上に未整備や危険箇所もあるようです。登山を計画されている方は安全の為に必ず阿曽原温泉のHPで状況を確認して行ってください。   


下ノ廊下の紅葉が見頃の10月中旬から下旬の時期、立山は降雪の可能性が高くなります。

201610月下旬に下ノ廊下に行った時は雄山の上はこんな感じ。


25EBADC9-9AFB-4D63-99B5-418BAD2D0B81.jpeg


2017年の同じ時期は膝上のドカ雪で完全に雪山でした。




BA88D717-9F22-407A-A301-DF19DBE852D6.jpeg




8210BAC6-2E3E-449A-8234-97096A9F3DEF.jpeg



どこの山でもそうですがその年、天候によって登山状況は大きく異なります。

気象条件が厳しくなってくるこれからの時期、登山を計画される方は事前の情報収集や装備の準備が大切ですね。安全に山を楽しみましょう。




D6F53635-D242-4EC1-9922-2428A5CC214E.jpeg




Kaoru




posted by みくり at 05:25| 富山 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする