2016年04月30日

カリカリ。ツルツル。

IMGP3559.JPG

今朝は気持ちの良い朝で、たくさんの方が早朝から立山の雪景色を楽しまれていました。



IMGP3563.JPG

新雪だった昨日から一変、雪面は硬く締まっており

滑落事故も発生しています。

夏山以上に目まぐるしく状況が変わります

しっかりとした冬山装備でお越し下さい






「この道具があれば雄山は登れますか?」

こういった質問をなさる方がよくいらっしゃいますが

実際のところYES・NOでは答えられないです。





経験豊富なスタッフもたくさんおりますので相談には我々のできる範囲で応じますが、


判断するのは自分自身です。




登るか、登らないか




登山は常に自己責任が伴います。

理解したうえで楽しんでいただければと思います。





スリーピー
posted by みくり at 13:21| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

本日の室堂の状況。

昨晩からの降雪で、吹き溜まりは60cmくらい積もってます。
風も結構強いです。

今日も一日雪でしょう。

室堂からみくりまでは一旦トレースを作ります。
視界はいまのところありますので、当館まではお越しただけると
思います。
ただ、風が強いのでトレースも消えることもありますので、ご注意ください。

ご不安な方は室堂ターミナルにて当館までご連絡下さい。


また、山はホワイトアウトしています。地図読みやGPS等で確実に位置を特定
出来ない方は立ち入らないようにお願いします。
えんま台側でさえ地面と空間の区別がつかない感じです。

宿近辺の斜面では25cmほど新雪の弱層ができています。
簡単なハンドテストでは手首を返すだけで弱層が崩れていきます。
自然に崩れるレベルではないですが、結合力は悪い状態です。

詳しくは立山雪崩情報をご覧ください。

滑走する方々も山への立ち入りは控えた方が良いかと思います

(笑)







posted by みくり at 07:36| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

スキーや登山のお客様、雪崩に注意してください。

明日、29日の積雪について続報です。
富山県庁の自然保護課からも
明日の積雪について、十分に注意してくださいという
連絡がありました。
明日、あさっては雪崩の危険性も高まります。
スキー・ボードや登山のお客様、無理をなされないように
とのことです。

明日になってみないとわかりませんが、
心も計画も道具も備えあれば憂いなしと思われます。

                        みくりが池温泉

Tomorrow it will snow around 50p.
To the custmer of skiing and climbing,please be careful about  the avalanche.
Thank you for your coopration.

                        Mikurigaike-Onsen


posted by みくり at 17:05| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪雪?にご注意を

今日から明日一杯積雪の予報です。

ちょっと降るというより、かなり降ります。
40cm〜50cmくらい積もるかもしれません。

富山側からこられる方は高原バスの除雪が
間に合わず、ダイヤが乱れる恐れがあります。

その点を想定の上、余裕をもってお越しください。

(酒)
posted by みくり at 10:49| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

GW始めの天気予報に関しまして

ゴールデンウィークが近づいてまいりました。
皆様が気になるお天気ですが、28日から崩れ
29日は積雪の予報です。

登山や滑走する皆様、雪崩にも注意が必要になります。
慎重な計画をお願いします。

参考天気予報

【室堂ターミナルからみくりが池温泉までの雪面状況。】
現状ではみくりが池近辺で多少、夏道の遊歩道が出てきております。
大半は雪の上歩くことにりますが、スノーシューやアイゼンは装着しなくても
大丈夫です。
ただし、積雪があった場合はスノーシューがあった方が便利だったり、
気温が急激に下がれば、アイゼンがあった方が安全だったりします。
雪面状態は日々変わるので、状況に合わせて判断をお願いします。

みくりが池温泉手前は除雪いたしまして夏道が見えております。
13076654_1197964213549181_4183143447937765085_n.jpg

【履物】
登山靴、長靴がおすすめですが、お持ちでない方はスニーカーなどでも
お越しいただけます。ただし、靴下まで濡れてしまうので靴下の替えを
余分にお持ちください。

【衣類】
氷点下になる日もございます。防寒対策をしっかりなさってください。
街との気温差が激しいので重ね着で対応するのが良いかと思います。
また、室堂では風が吹くと傘は危険で使えません。
レインウェアを必ずご用意ください。

※コロコロ転がすスーツケースやキャリーバックは雪面を転がりませんので
 利用をお控えください。

(酒)





posted by みくり at 11:50| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

小さなお客さま

昨日は小さなお客さまが当温泉にいらっしゃいました。
ファイル_003.jpeg

キクイタダキという名前の小さな小さな野鳥で、
夏頃は美女平のあたりにいる鳥だそうです。

窓の外の雪の上でうずくまっていて動かなかったため、
保護して立山自然保護センターに連れて行ったところ、
元気になり、無事に飛び立っていきました。
風に巻き上げられたか、迷い込んだかで、寒さで動けなくなってしまっていたようです。

ファイル_000.jpeg
キクイタダキにとってはまだまだ寒いようですが、
こ数日は良いお天気の日が続いており、
みくりが池も少しずつ溶けてきました。
亀裂が入っている個所もあり、危険ですので池の上には絶対に乗らないようにしてください。

posted by みくり at 11:16| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

ザラメ雪

IMGP3556.JPG

本日も気持ちのいい朝でした。

今朝は6時頃で-10℃ほど。
風がないとそこまで寒くは感じません。



雪質はいよいよ春の雪になってきました。

時間帯でかなり変化します。
IMGP3558.JPG


崩落個所もちらほら見え始めています。





もうすぐGW

山へ行く皆さんはしっかりとした準備と適切な判断を。



スリーピー



posted by みくり at 08:39| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

モノクロ

本日も快晴です


朝はガスで視界が悪かったですがいい天気になってきました。


IMG_4212.JPG


先日雪の大谷を撮った写真が逆光で不思議な色合いになりました


携帯だときれいに見えたんですがおっきい画面だと荒く見えますね...






雪景色は光の反射が美しいです







まだ雪道です。なるべくバックパックでお越しください。




スリーピー

続きを読む
posted by みくり at 11:03| 富山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

日差しにご注意!

昨日の午後はとてもお天気がよく、綺麗な夕焼けが見られました。
IMGP3518.JPG

あたり一帯が淡いオレンジに染まり、絶好の写真撮影タイムとなりました。
IMGP3499.JPG

天気予報で天気が良さそうな日は、
サングラスと日焼け止めを忘れずに持ってきてください。

室堂は標高2400mで平地よりも紫外線が強い上、雪による照り返しがあるので、日焼け止めを塗らないとあっと言う間に顔が真っ赤になってしまいます。
女性の方は要注意!

posted by みくり at 06:07| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

一の越しを過ぎ二の越し付近で滑落注意。

雄山登山の方にインフォメーションです。

雄山は室堂から一の越から五の越まで区切られており、それぞれに
小さな祠があります。(残雪期は雪の下)

立山信仰では雄山を阿弥陀如来様に例えて登拝しております。
一の越 仏様の膝
二の越 仏様の腰
三の越 仏様の肩
四の越 仏様の首
五の越(山頂) 仏様の顔

雄山のどの辺りを登ってるのかを伝えるのに、富士山のような何合目という
表現ではなく、二の越あたりという風に言ったりします。


さて、余談はおいておき、雄山の二の越近辺で滑落が多発しています。

一昨日はたまたま一の越に行った際に100m程の滑落を目撃しました。
下記は友人のガイドより提供の写真です。二日前の雄山です。

一ノ越.jpg

幸いにして滑落した二人は無事で怪我もなかったのですが、
ショートロープで連結していたので、一人落ちて巻き込まれて
二人とも落ちたのでしょう。
私もガイドをしておりますが、やはり雪山においてロープをつないでたとしても
一人の滑落を完全に止めるのは至難の業です。

また、一の越しに先行していたパーティーから聞いたところ、
朝、既に2パーティーが二の越し手前から滑落して、無事だったので
登りかえして行ったとのことでした。
ちょっと無謀ですね。

とにかく、自分の力を過信せず、雪面の状態を見極めて登ってください。
アイゼンは前爪がついていること、ピッケルを必ず持つこと。
風が強いので防風対策も取ってください。
パーティのリーダーは仲間の力量も考えて慎重に判断お願いします。

室堂から簡単にアクセスできますが、3000mの高所であることを認識の上、
登山をお願いします。

富山県山岳警備隊の連絡先は076-463-5537です

(酒)

posted by みくり at 06:25| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

雪洞出現

いつの間にか雪洞が出来ていました。

 

 

シートがあれば中でお茶でもできますね

 

除雪部隊が頑張ったおかげでテラスのテーブルやいすも一部顔を出していますので天気の良い日は気温もかなり上がりますのでテラスでビールもいいですね!

 

 

これからゴールデンウィークでたくさんの人手が予想されます、乗り物に乗るのに何時間も待たされるようなこともありますので時間に余裕を持って行動していただければと思います。

 

posted by みくり at 06:40| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

快晴!氷結!

IMGP3471.JPG


IMGP3474.JPG

滑りに行く方がたくさんいました!



いいなあ、、、、うらやましい、、、






IMGP3466.JPG

雪の大谷
例年よりかなり低いです。。。




かなり雪面が締まっています。

登山のかたは勿論ピッケルアイゼン必携です。
滑落事故も起きています。十分ご注意ください。




スリーピー


posted by みくり at 16:42| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

雄山の山頂は・・・

アルペンルート開業の土日が終わり、いったん落ち着きを見せてきた
室堂ですが、雪面がクラストしており、危険な個所も沢山あります。
登山の方は十分注意してください。

山頂の様子。(元スタッフのI君からの提供)

IMG_8502.JPG

IMG_8503.JPG

IMG_8504.JPG

山頂は去年より雪が多いですが、例年よりは少ない状況です。
一ノ越までは大きな難所はないのですが、小さな難所として
一ノ越山荘手前の急登が雪面によってはアイゼンが必須となります。

また、一ノ越までの浄土山下のトラバースもトレースの幅が狭いようであれば
バランスを崩して滑落する可能性もありますので注意が必要です。

一ノ越から上は雪が少ないので岩場がむき出しの部分もあり、雪だけの状態より
アイゼン歩行が難しい状態です。

前爪のあるアイゼン歩行に慣れてない方は控えた方が良い状態です。
下は一ノ越から見上げた登山道。二ノ越近辺までしか見えてません。
その上に三ノ越、四ノ越とあり五の越(山頂)となります。

12998740_1192836970728572_1976827732183859624_n.jpg


(酒)




posted by みくり at 08:24| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

風が弱まりましたが...

昨日のようによろめくほどの強風ではありませんが、相変わらず少し風が強い状態が続いています。

雪もチラついてきました。




先ほど外に出たら



さむっっっっ!!!



って感じましたが、私が長袖一枚だったせいかも知れません(笑)

IMGP3437.JPG

みくりから見た一ノ越方面です。
手前は室堂山荘、コルに見えているのが一ノ越山荘









IMGP3438.JPG

館内入ってすぐのエリアです。

今の時期はスノーシューや板などのギア置き場となっています



まだまだこの時期、天候が荒れると吹雪になることもあります。

皆さんは長袖一枚でお越しにならないようご注意ください。




スリーピー


posted by みくり at 14:22| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

風が強烈です!

本日悪天候の為雪の大谷ウォーク終日中止です。



ドアがガタガタ。セイルがあれば飛んで行けそう。なにせ風が強いのです。。。

IMGP3436.JPG

水たまりが風で波打っています。

みくりの前でもよろめくほどなので、稜線まで上がると立っていられないほどの風ではないでしょうか

瞬間風速40メートルほどあるでしょうか。

IMGP3433.JPG
視界は最悪ではありませんが、不案内な方だと迷ってしまうかも。

立山のような高山では夏でも少し大きい低気圧が来ると台風並みの悪天候で登山をする羽目になりますので、ポンチョや傘はまるで役に立ちません。



信じられないかもしれませんが雨は上からでなく斜め下から降ってきます。笑



登山をされない方でも上下セパレートのレインギアをお持ちいただくのが安心です。




IMGP3429.JPG

最後になりましたが、スタッフ集合写真です!

快晴の日も、暴風の日も皆様をお待ちしております!




スリーピー


posted by みくり at 12:39| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

いよいよオープンです!

おはようございます。
いよいよ今年度の営業が開始します。

13010881_1191001947578741_8703227818156098616_n.jpg

室堂バスターミナルからいらっしゃるお客様は、
写真のように看板が出ていますので、案内に沿ってお越し下さい。

雪道の状況ですが、ブルドーザーの通った跡はつぼ足でも歩けますが、
池の周りを散策される場合は、スノーシューがあった方が良いかと思います。

雪の大谷の高さは13mとのことです。
立山駅のケーブルカーは既に2時間待ちになっているようですので、
お時間に注意してお越し下さいませ。

皆様のお越しを従業員一同、心よりお待ちしております。


posted by みくり at 06:30| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

雪面状況に変化有。スノーシュー必須!!


昨日の雨と急な気温上昇で雪面が緩みまくってます。

昨日まではしまっておりショベルも入らないくらいでしたが、
急な変化です。

12961571_1189754931036776_852654659838752233_n.jpg

当館にお越しいただくまでは、除雪でのブルドーザー道をたどればつぼ足でも
大丈夫ですが、散策される場合はスノーシューが必須の雪面となりました。
一歩、歩くごとにひざ上まで沈みます。

開業直後に当館にお越しの方はスノーシューをお持ちください。

尚、雪面状況は自然現象ですので毎日変化いたします。
何卒ご了承ください。



posted by みくり at 07:38| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

アルペンルートの荷物の取り扱い。今年から変わりました。

アルペンルート全線開通まであとわずか。

今年は荷物の取り扱いが大きく変わりました。
特にスキーヤー、スノーボーダーの方は必見です。

12805856_1189298484415754_8456785421934682246_n.jpg

詳しくは下記アルペンルートのHPにてご確認ください。




posted by みくり at 14:39| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

ライチョウ君は、まだまだ真っ白です。

さてさて今年のライチョウ速報です。

昨日はつがいのライチョウ君を発見。
まだまだ毛並みは真っ白。
かわいいですね〜

ハイマツが露出しているところを一通り探せば遭遇できることも。

人を恐れない雷鳥ですが、写真を撮りたいあまりに雷鳥を驚かす方々も
いらっしゃいます。写真を撮られる方は一歩離れて撮影をお願いします。

開業は4/16です。今しばらくお待ちください。

IMG_7405.jpg



posted by みくり at 08:50| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

開業準備中!

4/9 いよいよ第二陣も上山!

第二陣は天狗平から雪上車でリッチに上山です!(ありがとうございました!)
IMGP3337.JPG
車窓からは周囲の絶景が!
観えたんですが、振動でほとんどまともに写真が撮れず...


IMGP3361.JPG

剱御前方面

キャタピラ跡は快適に歩けますが、雷鳥さんを追いかけて一歩踏み込むと
ズボッとひざ上まではまることがあります。スノーシューなどがあれば沈みませんが。。。

また早朝、夕方などは雪面が固くなりますので、滑落等十分に注意し余裕をもって行動頂ければよいかと思います。



IMGP3378.JPG
本日はホワイトアウトですが、10日の夕方は美しい日の入りでした。

雷鳥さんにもさっそく出会えたので、後日アップしたいと思います!


スリーピー


posted by みくり at 09:28| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする